ブログ集客で必要な記事数はどのくらい?

ブログ,副業

ブログ集客で必要な記事数はどのくらい?今回はよく聞かれる「ブログは何記事くらい書けば集客できるか?」といったブログ集客で必要な記事数について考えてみましょう。

ビジネスに関連性の高いブログを書くという前提で考える事にします。一口にブログと言っても、ホームページにブログを併設する(ホームページのドメインでブログを運営する)場合と、ブログ単体で運営する場合に大きく分けられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず「ホームページにブログを併設する場合」ですが、ホームページ自体のアクセスもありますので、ブログからのアクセスが比較的少なくても集客は可能です。ホームページの出来に左右されますが、10,000PV(ページビュー)以上のアクセスがあれば、集客につながってくるでしょう。

10,000PVのアクセスを稼ぐとすれば、ブログ集客で必要な書くべき記事数は、1記事あたりの文字数を800文字前後と仮定した場合、400〜450記事くらいが目安になりそうです。

次に「ブログ単体で運営する場合」ですが、かなり難易度的に高い集客になります。難易度といっても、技術的にというわけではなく、手間的にですが。

スポンサーリンク

経験上、ブログから毎月コンスタントにお問い合わせをもらって集客していくには、大体 30,000PV(ページビュー)以上のアクセスは必要で、できれば 50,000PV以上が望ましいと思います。ブログ集客で必要な書くべき記事数としては、1記事あたりの文字数を800文字前後と仮定した場合、800〜1,000記事くらいが目安になります。

「ホームページにブログを併設する場合」なら、営業日に1日2記事ずつ書き続けて、約1年間。「ブログ単体で運営する場合」なら、営業日に1日2記事ずつ書き続けて、約2年間。

このように決して楽ではありませんが、ポイントを押さえて、諦めず努力を続ければ必ず花開くのが、このブログを使った集客です。1年なり2年なり継続して続けることができる会社は、そう多くはありません。だからこそ、ブログ集客が軌道に乗ると、競争相手のいない“ブルーオーシャン”の集客になるのです。

ブログ集客がわかる!・・・

次は「ブログ集客の情報一覧」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  2. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  3. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  5. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  2. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る