民進党 真山氏 維新の質疑潰す

民進党 真山氏 維新の質疑潰すテロ等準備罪法案審議の真っ只中、民進党が国家戦略特区廃止法案を国会に提出しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事:民進党はバカなのか?

安倍政権にダメージを与えるためなら、補助金詐欺を働いた幼稚園元理事長とも、天下りを違法に促進した元事務次官とも手を組んだ挙句、既得権益を守ろうとする「文科省」「日本獣医師会」のために戦略特区の廃止を図ることを民進党は選んだ形になります。

日本の旧態然とした「岩盤規制」の守護者となり、法を犯した人達と一緒に民進党はこれからどこへ向かうのでしょう。

スポンサーリンク

それ程までにして、テロ等準備罪法は民進党にとって都合が悪いものなのか?

と思っていたら、テロ等準備罪法案を審議していた参院の法務委員会で“事件”が起きました。

民進党、共産党の質疑が終わり、日本維新の会 東議員が質疑を始めようとしたタイミングで、民進党の真山議員が「法務大臣の問責決議案を提出した」と質疑を止め、そのまま散会させたのです。

会議では人の話が終わるまで話を聞くということは、小学生でもわかっていることですが、どうやら70歳を過ぎたこの元キャスターは一般常識に欠けているようです。

もちろん常識知らずといった話だけではありません。日本維新の会の東議員は大阪府選挙区で選ばれた参議院議員です。東議員の発言を止めたということは、彼を選んだ大阪府選挙区の人達の発言を止めたことに他なりません。

その後、真山氏は自らの判断ではなく、民進党執行部の判断だったことを明らかにしましたが、国民を代表した国会議員の発言を政局の為に潰すのは、公党として国民軽視も甚だしいと言えるでしょう。議会制民主主義を軽視した民進党とそれに加担した真山氏は猛省すべきだと思います。

何らかの理由があり、民進党にとってテロ等準備罪法は成立させてはならない法律であったとしても、予定のあった発言の機会を奪うことは絶対にやってはいけません。

民進党は大きな正義のためには小さな犠牲はつきものであるという考えで臨んだのでしょうが、それでは、中核派などの過激派やテロリストの考え方と相違はありません。

それにしても、テロ等準備罪法案が提出されてからの常軌を逸した民進党の行動やマスコミの報道姿勢を見ていると、民進党やマスコミは中核派などの新左翼や反社勢力に忖度しなければならない理由があるのでしょうか?

そして、今回の異常な民進党の行動を報道する事実を伝えるメディアはあるのでしょうか?

民主主義や報道の自由に挑戦状を叩きつけているのは、声高に叫ぶ民進党や既存メディアのように思うのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  2. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  2. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  4. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  5. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る