サイトアクセスを増やす3つの方法

リスティング広告,PPC広告

サイトアクセスを増やす3つの方法インターネットを使った集客をする場合、ホームページやブログなどのサイトアクセスを増やすことが非常に重要なポイントになります。

今回は、サイトアクセスを増やす3つの方法について説明してみましょう。

ネット集客が上手くいかない理由として、

  • サイトへのアクセスはあるが、そのアクセスが集客に繋がっていないケース
  • そもそもサイトへのアクセスが少なく集客にならないケース

がありますが、当社に持ち込まれるネット集客の相談を見ていると、ほとんどの場合は後者のサイトアクセスの不足が原因で、サイトアクセスが現状の10倍〜数十倍に増えれば、大体問題は解決します。

ただ、サイトアクセスを増やすといっても闇雲に行動しても上手くいきません。ということで、今回の本題「サイトアクセスを増やす3つの方法」について挙げてみましょう。

  1. SNSを使ってサイトアクセスを増やす方法
  2. ネット広告を使ってサイトアクセスを増やす方法
  3. SEOによりサイトアクセスを増やす方法

まず、1点目のSNSを使った方法ですが、情報をまとめたキュレーションメディアなどのメディア型サイトに向く方法です。一般のネット利用者にとって有益な情報を発信できれば、Facebookやツイッター、はてなブックマークなどによって情報が勝手に拡散(シェア・リツイート)され、比較的短期間に大量のアクセスが発生します。一つの記事が継続的なアクセスを生みにくいため、ネット利用者が興味を引く記事をどれだけ続けて書けるかがポイントとなります。

次に、2点目のネット広告を使った方法ですが、端的に言うなら「アクセスをお金で買う」ものです。リスティング広告やアフィリエイト広告などが代表的なもので、1アクセス毎に費用が発生するものもあれば、定められた広告の表示回数毎に費用が発生したり、購入やお問い合わせが発生する毎に費用が発生するものまで様々です。

この方法のメリットは、リードタイムが短くサイトアクセスが増やせるということですが、広告費を掛け続けなければいけないデメリットもあります。また、商材やサービスにより、規制により広告を利用できない、あるいは広告費から考えてペイしない場合もあるので注意が必要です。

最後に、3点目のSEOを使った方法ですが、検索してもらいたいキーワードに対してSEOを行って検索順位を上げることにより、インターネット検索経由のアクセスを増やすやり方です。

サイトアクセスが増えるまでのリードタイムが最低でも3〜4ヶ月掛かるデメリットがありますが、比較的省コストで息が長くサイトアクセスを増やせるのが特徴です。SEO対策会社の選定と一定度以上ページ数を確保することが成否のポイントになるでしょう。

主なサイトアクセスを増やす方法は以上の3つです。皆さんも自分たちに合った方法でサイトアクセスを増やし、ネット集客を成功させましょう。

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 西南戦争|勝因・敗因

    西南戦争|政府軍の勝因

    今回は、明治維新後最大の内戦となった西南戦争で勝者となった政府軍の勝因について見ていきましょう。 …
  2. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因

    関ヶ原の戦い|西軍の敗因

    関ヶ原の戦いとは、戦国時代の末期に当時の日本の諸大名が東西の両陣営に分かれて戦った歴史的な大戦です。…

偉人から学ぶ

  1. ijin_g010

    勝海舟|偉人列伝

    今回は幕末の偉人の一人である勝海舟について触れてみましょう。 勝海舟の人格は父親譲りと言われて…
  2. ijin_g007

    鈴木貫太郎|偉人列伝

    鈴木貫太郎は、日本の海軍軍人で、政治家でもあります。また、第42代内閣総理大臣に就任したことでも知ら…
ページ上部へ戻る