スマホとPCのアクセス比率を計測してみた

スマートフォン,スマホ,モバイルフレンドリー

スマホとPCのアクセス比率を計測してみたここ数年、スマホの普及でサイトアクセスの流れが大きく変わってきています。

今回は、ビジネス系サイトのスマホとPCのアクセス比率を計測してみたので、そのデータを公開してみることにしましょう。

当社で管理しているサイト群の平均値では、すでに1年前の時点で、スマホからのアクセスがPCからのアクセスを上回っていましたが、コーポレートサイトなどのビジネス系のサイトでは、依然としてPCからのアクセスがスマホからのアクセスよりも多い状況でした。

ところが日々サイトのアクセス状況を見ている中で、ビジネス系のサイト(ホームページやブログ)でも徐々にスマホからのアクセスが増えてきている感覚があり、最新のスマホとPCのアクセス比率を計測してみることにしました。

ちなみにタブレットからのアクセスは非常に少ない(全体のアクセスの3〜4%程度)のですが、スマホからのアクセスに算入することにします。

【ビジネス系ブログ】

2015年10-11月
スマホ(タブレット含む) 47%
PC 53%
2016年10-11月
スマホ(タブレット含む) 53%
PC 47%

ビジネス系のブログでは、ついにスマホ(タブレット含む)からのアクセスがPCからのアクセスを上回りました。

次は、ビジネス系のコーポレートサイトを見てみましょう。

【ビジネス系コーポレートサイト】

2015年10-11月
スマホ(タブレット含む) 20%
PC 80%
2016年10-11月
スマホ(タブレット含む) 33%
PC 67%

コーポレートサイトでもスマホからのアクセスが増えていて、直近では1/3がスマホからのアクセスになってきていました。

当社では、コーポレートサイトについて、スマホ対応をしない場合は検索順位が上がらない、もしくは下がる可能性が高いことから、SEOの観点よりスマホ対応を行う必要性を伝えてきましたが、約1/3のアクセスがスマホから流入していることで、UI(ユーザーインターフェイス)の観点から見て、コーポレートサイトでもスマホ対応が必須となってきたようです。

今回のスマホとPCのアクセス比率の計測で、着実にスマホからのアクセスが増えていることがわかりました。

PCサイトとスマホサイトでは効果的な集客方法は異なります。徐々にホームページやブログからの集客が減ってきているようなら、スマホからのアクセス比率が高まっているからかもしれません。

次は「ヤフーとGoogleの検索シェアを計測してみた」を見てみる

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 桶狭間の戦い|勝因・敗因

    桶狭間の戦い|今川義元の敗因

    桶狭間の戦いで今川軍が負けたのは、「今川義元の油断」と長らく言われてきました。ですが、最近ではその通…
  2. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因

    関ヶ原の戦い|西軍の敗因

    関ヶ原の戦いとは、戦国時代の末期に当時の日本の諸大名が東西の両陣営に分かれて戦った歴史的な大戦です。…

偉人から学ぶ

  1. ijin_g007

    鈴木貫太郎|偉人列伝

    鈴木貫太郎は、日本の海軍軍人で、政治家でもあります。また、第42代内閣総理大臣に就任したことでも知ら…
  2. ijin_g002

    横井小楠|偉人列伝

    熊本市内、熊本城稲荷神社の斜め向かいの高橋公園内に、後ろに坂本龍馬、勝海舟、松平春嶽、細川護久を従え…
ページ上部へ戻る