ビジネスマッチングサイトが機能しない理由

img_g004

ビジネスマッチングサイトが機能しない理由会社を経営していると色々と営業メールが来ます。その中でも多いのが、アイミツのように大規模な見積もりサイトを持っているビジネスマッチングサイト運営会社からの営業メールです。

例えば、株式会社ユニラボさんが運営するビジネスマッチングサイト「アイミツ」からは、ほぼ毎月のように勧誘メールをいただいていますが、集客を他社に依存する気が起きないのもあって、毎回放置している状況です。

こういったマッチングビジネスでは、基本的に多くの企業情報を見積もりマッチングサイト内に登録し、ある程度の規模になったところで、発生してきた案件を登録企業に紹介し、紹介手数料をもらうビジネスモデルになっています。

実は、前述のアイミツさんを始めとして、当社の情報は(勝手に)登録されていて、見た目の登録件数のかさ上げに寄与している状態ですので、個人的にあまり快く思っていないのもありますが、経験上、マッチングビジネスを大々的に行うのには限界があるのではと感じています。

マッチングビジネスを上手くやるならば、仕事を発注する側の会社のことも、仕事を受注する側の会社のことも、よく理解していないといけません。例えば、単にホームページ制作といっても、得意な分野は会社によりかなり違います。そういった違いをヒアリングシート程度で、大仕掛けでマッチングしようとすると、当然、発注者・受注者ともお互いに満足するような取引ができません。

もちろん、こういったビジネスマッチングサイトを活用して、売り上げを上げている会社もあるとは思いますが、ある分野に特化してニッチなサービスを提供している会社であればあるほど、発注者・受注者のニーズから乖離してしまう気がします。

ビジネスマッチングサイト運営会社からの勧誘メールを見ていると、圧倒的に業務を受注する側の登録企業が少ないマッチングミスが起きているようですが、身近で登録した会社も早々に登録解除している様子を見ると、前述した当社の見立てもあながち間違いではないように思います。

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因

    関ヶ原の戦い|西軍の敗因

    関ヶ原の戦いとは、戦国時代の末期に当時の日本の諸大名が東西の両陣営に分かれて戦った歴史的な大戦です。…
  2. 赤壁の戦い|勝因・敗因

    赤壁の戦い|孫権・劉備軍の勝因

    赤壁の戦いは中国の後漢末期、いわゆる“三国志時代”に起きた戦いです。 魏の曹操が率いる大軍に対…

偉人から学ぶ

  1. ijin_g010

    勝海舟|偉人列伝

    今回は幕末の偉人の一人である勝海舟について触れてみましょう。 勝海舟の人格は父親譲りと言われて…
  2. ijin_g003

    北条時宗|偉人列伝

    北条時宗は、1251年6月5日、第5代目執権北条時頼の子息として誕生しました。 北条時宗は、鎌…
ページ上部へ戻る