月間1万PVの山を越えた〜月10,000PVの為にやったこと

img_g041

月間1万PVの山を越えた〜月10,000PVの為にやったこと皆さんがご覧になっているこのサイト(メディアサイト?ブログ?)の月間アクセス数が10,000PV(ページビュー)を超えました。

直近の2016年11月のアクセス数は、11,320PV でした。参考までにGoogleアナリティクスの日別データを貼ってみましょう。

月10,000PV達成

サイトに記事を書き始めてから16ヶ月+αくらいでしょうか。ついでに、サイトを始めてからここまでのPVの推移(月別)のグラフも貼ってみましょう。

月間アクセス10,000PV達成

グラフを見てお分かりの通り、実は、2016年4月〜2016年5月は10,000PVを超えているのですが、特定の記事がバズった影響で、特定の記事に頼らず平均的に10,000PVを超えたのは今回が初めてになります。バズった影響を除くと、半年くらい月間7000PV〜9000PVのボックス圏で推移していたのですが、この間、色々とサイトをいじって試していました。

蛇足ですが、2016年8月のアクセス数が落ちていのは、世間がお休みになるお盆期間が影響していると思われます。

【試した内容】

期間 実施内容
2015年7月19日〜2016年5月19日 1記事800文字〜1000文字で毎日1記事更新
2016年5月20日〜9月19日 1記事1500文字前後で週3記事更新(更新頻度を落とし、1記事あたりの文字数をアップ)
2016年9月20日〜10月7日 記事更新を停止(結果検証の為)
2016年10月8日〜 1記事1000文字以上で毎日2記事以上更新(更新頻度アップ)

上の表をご覧になってわかる通り、効率良くアクセスアップできる方法がないかと模索していた時期があったのですが、結局、1件でも多くの記事を書く、ページを増やすことが一番のアクセスアップにつながるようです。マーケティングに携わる者としてお恥ずかしながら「“効率良く”と考え始めるとロクなことにならない」という良い例になってしまいました。

ということで、「月10,000PV超える為にやったこと」は、毎日2記事以上アップしサイトの更新頻度を上げた、ということになります。

ブログやメディアサイトなどで「コンテンツマーケティング」を成功させるためにはアクセスを増やさなければなりません。その際、もちろん「コンテンツの内容」も重要ですが、どうやらそれ以上に「コンテンツの量」が重要なファクターのようです。

毎日2記事以上の“ノルマ”で記事を増やし始めた10月上旬以降は順調にPV数が伸びています。特に11月の最後半でグンとアクセスが増えていますので、今の更新ペース(1日2記事以上)を守りながら12月以降の推移に注目したいと思います。

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因

    関ヶ原の戦い|東軍の勝因

    関ヶ原の戦いにおける東軍の勝因とは、基本的には前哨戦の部分を含めて考えることで、理解しやすいでしょう…
  2. 赤壁の戦い|勝因・敗因

    赤壁の戦い|孫権・劉備軍の勝因

    赤壁の戦いは中国の後漢末期、いわゆる“三国志時代”に起きた戦いです。 魏の曹操が率いる大軍に対…

偉人から学ぶ

  1. ijin_g002

    高杉晋作|偉人列伝

    幕末の英雄として有名な人物の1人に高杉晋作がいます。その剣の腕は素晴らしく、19歳にしてすでに免許皆…
  2. ijin_g007

    鈴木貫太郎|偉人列伝

    鈴木貫太郎は、日本の海軍軍人で、政治家でもあります。また、第42代内閣総理大臣に就任したことでも知ら…
ページ上部へ戻る