カテゴリー:気になるニュース

  • PAC3,パトリオット

    北朝鮮ミサイルの北海道通過〜タイムリミットは5分

    2017年8月29日早朝、北朝鮮が日本本土(北海道)上空を通過するミサイルを発射しました。これまで日本列島上空をミサイルが通過したことはありますが、事前通告なしでの上空通過は初めてです。 もし、北朝鮮が日本へ中距離…
  • VALUとは〜ヒカルがVALU詐欺?

    人気Youtuberのヒカルが資金調達サービス「VALU」上で詐欺を働いたのではないかという話がインターネットを中心に流れています。今回は、この「VALUのヒカル騒動」について見てみたいと思います。 VALUとは?…
  • ブラック企業は公表される時代〜ブラック企業一覧

    ブラック企業は企業名を公表されてしまう 皆さんは、法に違反し摘発された「ブラック企業」の企業名を厚生労働省が公表していることをご存知でしょうか? 実は、定期的に厚生労働省の労働基準局監督課が各都道府県の労働局…
  • PAC3,パトリオット

    PAC3配備に見る毎日新聞の報道

    北朝鮮が公表したアメリカ領のグアム近海へのICBMミサイルの発射計画で、ミサイルの島根県・広島県・高知県の上空通過(実際は愛媛県の上空も通過)が予告されました。 【関連記事:ICBM発射〜北朝鮮への攻撃はいつ?】 …
  • 北朝鮮ミサイル

    ICBM発射〜北朝鮮への攻撃はいつ?

    北朝鮮への米軍の攻撃時期 北朝鮮がアメリカ軍基地のあるグアム近海へのICBM発射を公言したことで、俄然きな臭くなっている北朝鮮情勢ですが、今回は、アメリカによる北朝鮮への攻撃時期がいつ頃なのかを考えてみたいと思います。…
  • 北朝鮮ミサイル(サリン弾頭・炭疽菌弾頭・VXガス弾頭・核ミサイル)

    北朝鮮ICBMミサイル発射で企業が準備すること

    2017年7月28日の深夜、北朝鮮がICBMミサイルを発射しました。ミサイルは、通常よりも高高度で打ち上げるロフテッド軌道の可能性が高く、約45分間飛んで、北海道 奥尻島の北西150キロの日本排他的経済水域(EEZ)内に…
  • 「西田敏行さん 覚醒剤使用」と中傷した罪で書類送検

    「西田敏行さん 覚醒剤使用」と中傷した罪で書類送検 フェイクニュースが話題になっている昨今ですが、俳優の西田敏行さんが覚醒剤を使用していたかのようなまとめ記事を、インターネット上に公開していた40代の女性と、その記…
  • マスコミ,報道

    小林麻央さん死去報道〜空気が読めないマスコミ

    小林麻央さん死去とマスコミの報道姿勢 今回は、小林麻央さんの死去を報じたマスコミの報道姿勢について思うところがあったので書いてみたいと思います。 乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが6月22…
  • 北朝鮮から弾道ミサイルが発射された時に取るべき行動

    「北朝鮮弾道ミサイル落下時の行動」政府CM始まる

    6月23日より、北朝鮮弾道ミサイルを想定した「北朝鮮弾道ミサイル落下時の行動」について、政府からのテレビCMが流れ始めました。この政府からのテレビCMは 2週間の予定(6月23日〜7月6日)で流されるとのことです。 …
  • 偉人の名言・格言

    エコ・ファースト制度 企業一覧

    エコ・ファースト制度 企業一覧 エコ・ファースト制度とは、環境大臣に対し、地球温暖化対策や廃棄物・リサイクル対策など、自社の環境保全に関する取り組みを約束する制度です。 今回はこの「エコ・ファースト制度」につ…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  2. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  4. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  5. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  5. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
ページ上部へ戻る