カテゴリー:偉人列伝

  • 石田三成

    石田三成|偉人列伝

    石田三成〜偉人列伝 石田三成は戦国時代、特に関ヶ原の戦いに至るまでの過程でなくてはならない重要人物であり、当時の日本を大きく左右した戦国武将の1人です。 石田三成は桶狭間の戦いが起きた1560年生まれで、織田信長…
  • 西郷従道|偉人列伝

    西郷従道(さいごう つぐみち)は、1843年から1902年まで生きた薩摩藩の武士で、あの西郷隆盛の弟として知られています。 西郷従道は、大政奉還後の新政府では軍人および政治家として活躍した人物で、階級的には元帥海軍…
  • 中江藤樹|偉人列伝

    「近江聖人」と呼ばれた中江藤樹は1608年近江国(現在の滋賀県)で農民であった父・中江吉次の長男として誕生しました。 中江藤樹は、9歳の時に伯耆米子藩主の150石取りの武士である祖父・徳左衛門吉長の養子となって米子…
  • 吉田松陰|偉人列伝

    幕末の立役者として有名なのが、長州藩の吉田松陰です。 吉田松陰は、いわゆる幕末動乱期には、すでにこの世を去っていたものの、彼が教育を施した若者は、まさに幕末の主役となっていきました。そんな吉田松陰のエピソードとして…
  • 渋沢栄一|偉人列伝

    渋沢栄一は江戸時代末期から大正初期にかけて活躍した日本の武士であり、その後の新しい政府でも官僚や実業家として大いに名を馳せた偉人です。 渋沢栄一のエピソードは数多く残されていますが、東京証券取引所や国立銀行など様々…
  • 東郷平八郎|偉人列伝

    東郷平八郎は明治時代の海軍指揮官であり、日清戦争、および日露戦争で勝利に貢献した一人です。 特に日露戦争では、当時最強と言われたバルチック艦隊を撃破し、東郷平八郎の名が世界中に知られることとなりました。そんな東郷平…
  • 鮎川義介|偉人列伝

    日産自動車と日立製作所をつくった鮎川義介(あゆかわ よしすけ)は1880年(明治13年)11月、山口県山口市で7人兄弟の2番目の長男として生まれました。 長州藩の武士でもあり政治家でもあり、実業家でもある井上馨は鮎…
  • 井伊直弼|偉人列伝

    井伊直弼のエピソード 安政の大獄を引き起こし、桜田門で刺客によって暗殺された有名な人物として、井伊直弼(いい なおすけ)の名がすぐに思いつく人も多いでしょう。井伊直弼は開国を迫る外国に対して、天皇の勅許が無いまま独…
  • 嘉納治五郎〜偉人列伝

    嘉納治五郎のエピソード 嘉納治五郎といえば、明治から昭和にかけて活躍した柔道家、教育者です。それまで「柔術」と呼ばれていた武術を整理・再編し、新たに「柔道」と名付けて普及に励みました。現在、嘉納治五郎が柔道の父と呼…
  • 桂太郎|偉人列伝

    桂太郎のエピソード 歴史に名を残す偉人たちには、様々なエピソードがつきものですが、そうした側面の部分にこそ、その人の人となりが現れているものではないでしょうか。偉人たちにまつわるエピソードを見ていると、新しい発見が…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  2. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  3. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  4. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  5. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る