カテゴリー:その他の用語

  • N分N乗方式とは?

    N分N乗方式とは、所得税の課税方式の一つです。日本では、所得税の課税は個人単位で行われていますが、従来とは異なり、世帯単位での課税、つまり世帯課税とする方式の一つがこの「N分N乗方式」と呼ばれているものです。 「N…
  • ファクトチェックとは?

    最近、ファクトチェックという言葉を聞くことが増えてきました。ファクトチェックとは、報道や発言内容が事実かどうか確かめることで、日本語に訳すと「事実確認」という意味になります。 ビジネスにおいて文書などの記載内容に間…
  • フェイクニュースとは?

    フェイクニュースとは フェイクニュースとは、真実とは異なる嘘のニュースのことで「虚偽ニュース」とも言われています。フェイクニュース自体は「デマ」として過去から存在していましたが、インターネット、中でも SNS(ソー…
  • 共謀罪法案(テロ等準備罪法案)を簡単解説!

    民進党・共産党・自由党・社民党の野党4党による“森友学園騒動”の政治ショーもほぼ終わりに近づき、今国会の焦点とも言える「組織的犯罪処罰法改正案(別名、テロ等準備罪法案または共謀罪法案)」の審議が始まりました。 テロ…
  • アンコンとは?

    アンコンとは アンコンとはネット用語の一つで、マスコミの偏向報道のことを指す「アンダーコントロール」または「アンダーコンクリート」の略語・ネットスラングです。 アンコンの意味合いとしては「メディアをコントロー…
  • Tor(トーア)とは?

    Tor(トーア)とは匿名通信と呼ばれているシステムのことで、簡単に言ってしまえばサーバーにアクセス元のIPアドレスを残さないようにすることができるものだとされています。 一般的にはインターネットを利用していてとある…
  • エスノセントリズムとは?

    エスノセントリズムとは社会進化論者であるウィリアム・サマナーが生み出した造語です。ギリシャ語で民族を表す「ethnos」と中心点を表す「kentron」を組み合わせて作られました。日本語では「自民族中心主義」などと訳され…
  • ポリセントリック企業とは?

    ポリセントリック企業とは、海外進出した企業で「現地の人材ややり方を重視した国際企業」のことを言います。 ちなみにポリセントリックと反対の意味を持つのはエスノセントリックで、エスノセントリック企業は海岸進出をした企業…
  • つながらない権利とは?

    社会人になると、上司や同僚とのやり取りは大切です。特に難しい仕事の場合には、上司の助言も役に立ちます。ところが、仕事も終わって勤務外時間のはずなのに、上司から仕事のメールや電話が来ることがあります。 せっかくの自分…
  • 十干十二支(じっかんじゅうにし)とは?

    十干十二支(じっかんじゅうにし)とは、中国から伝わって古くから使われてきたもので、数字の代わりに長期間の年数などを表すために使われてきました。 十干十二支(じっかんじゅうにし)は、「十干」と「十二支」に分けられます…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  4. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  5. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る