カテゴリー:経営コラム

  • img_g030

    人手不足を乗り切る中小企業経営とは?

    職業柄、中小企業の経営者の方とお話しする機会が多くありますが、年々人手不足を訴える経営者が増えてきました。 以前は、資格を有した人や技術を持った人が中心だったのですが、最近では、事務職・営業職などの人手不足も目立っ…
  • img_g005

    グルーポンの収支を考える〜グルーポン集客がリピートできない訳

    美容系・審美系の店舗を中心にグルーポンを使った集客をしたいと相談を受けることがあります。 グルーポンは、表向きノーリスク費用が発生しない広告媒体です。グルーポンに掲載する時は、広告の掲載料は掛かりませんが、割引クー…
  • img_g025

    爆買い終了でラオックス営業利益98%減に

    中国人観光客を中心とした“爆買い銘柄”の一つ、ラオックス(Laox)が今年度の12月期(第3四半期)の決算を発表しました。 中国人観光客の爆買い終了が言われる中で、どのような決算になるのか注目されていましたが、タイ…
  • img_g026

    スモールビジネスの作り方とは?

    今回は、起業する時に参考になりそうな「スモールビジネスの作り方」について触れてみましょう。 まず、ここで言う「スモールビジネス」の定義ですが、端的に言うなら「規模が小さくリスクが少ないビジネス」です。 以前は…
  • img_g041

    メールで新規顧客開拓をする営業支援会社に思う

    世の中には企業の営業を支援する営業支援会社が数多くあります。ここ1〜2年、“営業支援会社”を名乗る複数の営業会社から、社長宛の営業メールが届くようになりました。 営業メールは、大体、日曜日の夜か平日の早朝に判で押し…
  • img_g027

    ルノアールで見かけた“ネットワークビジネス”に思う

    喫茶店の店内で商談をしている人たちをよく見かけます。内容は様々ですが、中には怪しそうな“ビジネス”もあります。今回は、都内のルノアールという喫茶店でたまたま見かけた“ネットワークビジネス”について触れてみることにしましょ…
  • img_g003

    残業削減には勤怠管理の前に必要なことがある

    最近では多くの企業が残業削減に取り組んでいます。そのための勤怠管理ももちろん重要です。でも、残業削減には、勤怠管理自体よりも、企業風土の方が障害になることの方が多いということに気付いていない経営者が多いように思います。…
  • img_g039

    お店の居心地と店員とブランディング

    今回は「お店の居心地」と「店員」と「ブランディング」について考えてみます。 私は、コーヒーショップや喫茶店で考え事をすることがよくありますが、居心地が良いお店とそうでないお店があります。 居心地が良いお店の特…
  • img_g005

    電通の鬼十則と過労死

    電通「鬼十則」という言葉を聞いたことがありますか? 国内広告代理店最大手である電通には、4代目社長吉田秀雄氏が作った「鬼十則」という有名な“社訓”があります。早速、電通「鬼十則」の内容を見てみましょう。 …
  • img_g030

    事業部だらけ管理職だらけ〜小さな会社でセクショナリズム!?

    私は仕事柄多くの企業を訪問します。当社のメインのお客様は中小企業、どちらかといえば社員数が50名前後の小規模企業が多いので、訪問先も比較的規模が小さな会社中心となります。ということで、今回は、社員数50名前後の小さな会社…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いていることでしょう。しかし思いだけで…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い、残りのシェアを多くの中小企業…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国陸軍(24万人)・ロシア帝国軍…
  2. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦いとは1815年6月18日に起きた、フランス皇帝ナポレオン1世(ナポレオン・ボナパル…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)を舞台に1905年3月1日から3…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起きた徳川・織田連合軍と武田信玄の間の戦いで…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長政、朝倉景健の連合軍に勝利し、…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る