カテゴリー:経営豆知識

  • 健康経営と健康宣言

    健康経営とは? すべての従業員が心身共に健康に働くことができてこそ、企業そのものも活性化して業績及びイメージアップにもつなげていけることから、企業側が従業員の健康に配慮し、それを企業戦略の一つとして行っていくのが「健康…
  • 健康経営とは?

    健康経営とは? 健康経営とは、従業員の健康を個人の問題として片付けず、企業が積極的に関与して配慮することで、従業員すべての健康維持と活力アップを実現し、企業としての生産性を高めて、組織全体の活性化を促すことを目指す…
  • 労働者派遣法の政令26業務とは?

    労働派遣法の政令26業務とは 労働者派遣法は、派遣労働者の就職条件の整備や労働現場での権利を確保する目的に定められた法律のことですが、労働者派遣法の政令26業務とは、施行令で定められている「派遣期間制限のないとされ…
  • 解雇通知書の記載内容と渡す時期とは?

    解雇通知書の記載内容と渡す時期 経営上できれば避けて通りたいのが「社員の解雇」です。しかし、業績の低迷など、止むを得ず社員を解雇せざるをえない場合もあります。 そこで今回は「解雇通知書の記載内容と渡す時期」につい…
  • 賃金支払いの五原則とは?

    賃金支払いの五原則とは 賃金支払いの五原則とは、労働基準法第24条で規定する賃金の支払いに関する五原則のことです。今回は、この「賃金支払いの五原則」について見てみましょう。 通貨払いの原則 賃金は通貨で支払…
  • macbook proでwindowsを使う

    MacでWindowsを使う方法はどれがいい?

    日頃仕事で使うメインマシンは Mac(現在は MacBook Pro 15インチ 2016モデル)です。Mac だけで仕事を完結できればキレイなのですが、使っている経理ソフトや一部グラフィックソフト、インターネットバンキ…
  • MacでWindowsを使う〜Windows VPS

    現在、仕事上では MacBook Pro の15インチ(2016モデル)を使っていますが、一部業務では Windowsを使う必要があります。 例えば、経理ソフトや一部グラフィックソフトは Windows専用ソフトで…
  • 社会保険料は日割り計算する?

    今回は、社会保険料は日割り計算する必要があるか?ないか?について見てみることにします。 社会保険(健康保険・厚生年金)は法人であれば社員の数・有無に関わらず加入が必須ですので、社会保険に加入している前提で考えていき…
  • ブラック企業を見分ける10のポイント

    職業柄、色々な企業とお付き合いがありますが、問題を抱える会社も多く見かけます。 一方、売り手市場の中、古くから企業内で行われてきた慣習や管理手法に行き詰まりが生じており「ブラック企業」という形で表面化してきています…
  • 収支計算と事業プランが欠けると失敗する

    マーケターという職業柄、様々な相談をいただきます。今回は、そういった相談の中で感じたことの一つとして、「収支計算と事業プランの重要性」について書いてみようと思います。 ある時、海外の有名アーチストの日本での展覧会に…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  5. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る