タグ:パナマ文書

  • パナマ文書の顧客リストと今後の影響

    突如として、ニュースを賑わせている「パナマ文書」。 「パナマ文書」とは、簡単に言うと、タックスヘイブン(租税回避)であるパナマにペーパーカンパニーを作って節税をしていた顧客リストやその節税手法、金額などが、大規模に流出…
  • パナマ文書の怖さと日本企業への影響

    このところ「パナマ文書」というキーワードがニュースを賑わせるようになってきました。 「パナマ文書」については、租税回避地(タックスヘイブン)の一つパナマにあるオフショア法律事務所から漏れた膨大な機密文書(パナマ文書…
  • パナマ文書とは?

    パナマ文書 という言葉をここ最近耳にしたという人も多いでしょう。 そもそもパナマ文書とは、パナマの法律事務所のモサック・フォンセカが作成した機密文書の事です。 パナマ文書は、モサック・フォンセカの1970年~現在…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いていることでしょう。しかし思いだけで…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い、残りのシェアを多くの中小企業…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後期の戦いです。 第二次長州征伐…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日にオーストリア領(現チェコ領)モラヴィアにある、ブル…
  3. 木崎原の戦い|勝因・敗因
    木崎原の戦いは、1572年に九州で起きた島津氏と伊東氏の間の戦いです。約十倍の兵力を相手にした島津軍…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)を舞台に1905年3月1日から3…
  5. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦いでは圧倒的な大軍を抱える袁紹軍とそれに挑む曹操軍との間の戦争なのですが、兵糧の枯渇に苦しん…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る