タグ:マイナンバー

  • マイナンバーで家族に副業がバレる?

    マイナンバーは日本に住民票がある人は全てに付けられる番号の事で、氏名、住所、生年月日、性別などの情報がそこに結び付きます。雇用保険屋健康保険、年金などの情報が年々加えられていく予定となっているのですが、ここからさらに様々…
  • マイナンバーが漏洩したら罰則はどうなる?

    マイナンバーは個人情報保護法の特別法として扱われており、個人情報が漏えいするよりもさらに厳しく、マイナンバーは取り扱われる必要があります。 そのため、マイナンバーを漏れた時の刑罰や罰金はちゃんと設けられています。刑罰に…
  • 企業版マイナンバーで厚生年金未加入がばれる?

    厚生年金未加入の会社で働いていたため、年金がもらえないといったニュースを聞くことがあります。 労働者にとって厚生年金は将来の大切な収入を補償してくれるものです。中には払われていたと思っていた人やそう偽造されていていざ年…
  • 副業がマイナンバーで会社にばれる?

    今回は副業をしている方へ起業支援の一環としてマイナンバー関連の内容を書いてみましょう。 今迄は会社に内緒にして副業をしていたという人も、マイナンバー導入によってそれが会社にバレてしまうのではないかと心配している人も…
  • マイナンバーを知ろう-中小企業経営に与える影響

    今回はマイナンバーについての話題です。 マイナンバーが届いて、自分たちが何をすべきか考え始めた中小企業の経営者の方々も多いことと思います。 マイナンバーが始まることで中小企業経営として何をすべきか考えてみましょう。 …

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いていることでしょう。しかし思いだけで…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 木崎原の戦い|勝因・敗因
    木崎原の戦いは、1572年に九州で起きた島津氏と伊東氏の間の戦いです。約十倍の兵力を相手にした島津軍…
  2. 西南戦争|勝因・敗因
    戦争で勝敗を決める要因として、戦力と指揮官の能力があります。 西南戦争は薩摩士族と政府軍が戦い…
  3. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日にオーストリア領(現チェコ領)モラヴィアにある、ブル…
  4. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後期の戦いです。 第二次長州征伐…
  5. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終焉を決定づける戊辰戦争の口火となった戦…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る