タグ:外国人技能実習生

  • 外国人技能実習生で人材不足は解消する?

    少子高齢社会に突入し、人口の減少が加速しつつある日本では多くの外国人を受け入れない限り、国が成り立たないのではないかと言われるほど、人材不足に悩まされる時代を迎えつつあります。 特に看護介護の分野や技術産業、第一次…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退することとなった戦いです。その後の戊辰戦争の始…
  2. 西南戦争|勝因・敗因
    戦争で勝敗を決める要因として、戦力と指揮官の能力があります。 西南戦争は薩摩士族と政府軍が戦い…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後期の戦いです。 第二次長州征伐…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起きた徳川・織田連合軍と武田信玄の間の戦いで…
  5. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦いで今川軍が負けたのは、「今川義元の油断」と長らく言われてきました。ですが、最近ではその通…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る