タグ:大河内正敏のエピソード

  • 大河内正敏|偉人列伝

    大河内正敏(おおこうち まさとし)は政治家であり、物理学者です。今回は、理研(理化学研究所)の所長でもあった大河内正敏のエピソードについて触れてみることにしましょう。 1878年、大河内正質の長男として東京に生まれ…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月に韓信率いる劉邦軍と陳余率いる趙軍が現在の河北…
  2. 赤壁の戦い|勝因・敗因
    赤壁の戦いは中国の後漢末期、いわゆる“三国志時代”に起きた戦いです。 魏の曹操が率いる大軍に対…
  3. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。アテネ北東のマラトンで、ペルシャ帝国対ギリシ…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦いとは、南北戦争における事実上の決戦となった戦いのことです。 この戦いは18…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にかけて、現在のアメリカ合衆国ペンシルベニア…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る