タグ:山尾志桜里

  • 山尾志桜里氏と民進党のスキャンダル対応に学ぶ

    3月末に週刊新潮に「政治とカネ」のスキャンダルをスクープされた民進党の政調会長 山尾志桜里氏が、事件発覚後一週間経ってようやく釈明・謝罪会見を開きました。 【関連記事:山尾志桜里議員と民進党の危機管理】 私は…
  • 民進党 山尾志桜里氏の政治資金問題(仮説)

    3月末の週刊新潮のスクープから始まった民進党の山尾志桜里議員の政治資金問題ですが、山尾志桜里議員が釈明をしないまま一週間が過ぎ、「地球5周分のガソリン代疑惑」中心に疑惑が広がりつつあります。 でも、個人的には、換金…
  • 山尾志桜里議員と民進党の危機管理

    民進党の 山尾志桜里 衆院議員が代表を務める支部の収支報告書の件で週刊新潮の追及を受けています。 民進党の山尾志桜里議員と言えば、民主党時代に匿名ブログ「保育園落ちたの私だ」を国会で取り上げて名を上げ、新たに発足し…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い、残りのシェアを多くの中小企業…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)を舞台に1905年3月1日から3…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にかけて、現在のアメリカ合衆国ペンシルベニア…
  3. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦いとは1815年6月18日に起きた、フランス皇帝ナポレオン1世(ナポレオン・ボナパル…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    戦争で勝敗を決める要因として、戦力と指揮官の能力があります。 西南戦争は薩摩士族と政府軍が戦い…
  5. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。アテネ北東のマラトンで、ペルシャ帝国対ギリシ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る