タグ:民進党

  • 民進党 真山氏 維新の質疑潰す

    テロ等準備罪法案審議の真っ只中、民進党が国家戦略特区廃止法案を国会に提出しました。 【関連記事:民進党はバカなのか?】 安倍政権にダメージを与えるためなら、補助金詐欺を働いた幼稚園元理事長とも、天下りを違法に…
  • 民進党はバカなのか?

    民進党はバカ? 日経新聞がこんな記事を配信していました。 民進、加計問題巡り特区廃止法案提出へ 学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に大学の獣医学部を新設する計画を巡り、民進党は国家戦略…
  • 沸いた民進党・共産党・自由党・社民党〜まとめ

    「確かな野党」はどこかに行ったのでしょうか?最近の野党4党(民進党・共産党・自由党・社民党)を見ているとそう思います。 前 文科省事務次官の前川喜平氏について、第二の籠池氏の登場だと野党4党は沸き立っているそうです…
  • 敵の敵は味方〜民進党と朝日新聞

    敵の敵は味方 「敵の敵は味方」とは、元々は水と油の者同士が、共通の敵の為になりふり構わず手を組むことを指します。 敵を倒す目的の為には、使えるものは何でも使うべきで、正しい方法だと語る人もいますが、私が見る限…
  • 加計学園〜民進党玉木議員「獣医師会 献金口利き」で大ブーメラン

    加計学園問題の国会での追求は、民進党の玉木雄一郎 衆議院議員(香川県選出)から始まりました。 このことについては、民進党の玉木議員が、加計学園の獣医学部新設で、なぜ執拗に国会やメディアで取り上げているのか、少々気に…
  • 加計学園〜朝日新聞と民進党と三文小説

    新聞で取り上げる記事は、裏取りを行い、事実であることを確認して、掲載するものだと思っていました。しかし、そうではない新聞もあるようです。 今回は、この一年ほど個人的に感じていることを書き留めておこうと思います。 …
  • 政党交付金〜どの党に払うのが一番無駄?

    政党交付金とは 政党交付金とは、政党の活動を助成する目的で国庫から各政党に交付されるお金です。企業や団体などから政治献金を制限する代わりに生まれた制度になります。 政党交付金の交付条件としては、次のいずれかの…
  • 民進党のブーメランを1ヶ月まとめてみた

    民進党のブーメランまとめ 蓮舫代表に変わり、さらに政権のアラ探しに躍起となっているように見える民進党ですが、前身の民主党から民進党へ改名してわずか1年で「民進党といえばブーメラン」と言われるほど、自分たちには甘く、…
  • 森友学園と辻元清美氏 マスコミは民進党に忖度?

    国会審議を独占している“森友学園問題”ですが、籠池理事長の証人喚問を受け、菅官房長官より安倍昭恵夫人と籠池夫人の間で交わされたメールの全文を 3月24日 マスコミに公開しました。このメールは、当初、参院の予算委員会で公開…
  • 籠池氏は証人喚問で民進党・共産党を道連れ?

    森友学園問題について先日記事を書きました。そのうち消えて無くなるような話だと思っていましたが、ここ数日、急展開を見せています。 【過去記事:森友学園問題を時系列で検証してみた】 森友学園問題で過去起きた事象を…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  2. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  3. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  4. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る