タグ:蓮舫

  • 蓮舫氏のパスポートはなぜ韓国の台湾大使館で発行?

    2017年7月18日に蓮舫氏の二重国籍問題について釈明会見が開かれました。蓮舫氏に二重国籍疑惑が出てから約10ヶ月経っての釈明なので、完全に機を逸した感があります。 蓮舫氏の会見でわかったことは、 日本国籍の選択…
  • 蓮舫二重国籍問題〜時系列まとめ

    2016年9月の民進党代表選から一年近くくすぶり続けている「蓮舫議員の二重国籍問題」ですが、テレビや新聞などの既存メディアの報道では全容がつかめないため、過去の発言の整合性を含めて時系列で整理してみました。 「蓮舫…
  • 蓮舫二重国籍問題を考える

    東京都議選での惨敗の総括を始めた民進党ですが、どうやら蓮舫議員の戸籍を公表する方向になったようです。 蓮舫議員が民進党の代表に就任して以降、何を言っても「二重国籍問題はどうした?」「まずは戸籍を公開しろ!」とブーメ…
  • 蓮舫代表、二重国籍解消手続き不備?経営者なら失格の理由

    蓮舫民進党代表の二重国籍問題ですが、どうやらまだ未解決のようです。台湾籍離脱時に必要な日本「国籍選択宣言」がなされていない不備があるらしく、法務省は許可証をまだ受理していないようです。 蓮舫氏は自身の二重国籍問題に…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  4. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  5. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
ページ上部へ戻る