タグ:CVR

  • コンバージョンレート(CVR)とは?

    コンバージョンレート(CVR)とは コンバージョンレート(CVR)とは、ウェブサイトで提供しているものやサービスの成約をあらわす指標になります。IT用語の一種で、ウェブサイトの運営による成果を知るためには便利な存在…
  • インターネット広告でペイするかを考える

    集客手段としての「インターネット広告」は年々使いどころが難しくなってきています。 そこで、今回はインターネット広告について、どういったサービスや業種で適していて、あるいは適していないのかについて考えてみることにしま…
  • CVR(CV率)を考える

    費用対効果を示す指標に「コンバージョン」という言葉があります。 コンバージョンとは成果のことで、企業サイトや物販サイト(ECサイト)、アフィリエイトサイトに訪れた人が、実際に購入に至ったり成果となった場合が該当しま…
  • Webマーケティングデータを公開します!

    ネット集客をする上で「どの位のアクセスがあれば問い合わせが来るのか?」「広告のクリック単価はいくら位か?」など基礎的なデータを今回、公開したいと思います。 例えば、自分自身の経験ですが、Webマーケターになる前、あ…
  • ホームページの問い合わせ率(CVR)

    ホームページの制作をお考えの方から「御社の作るホームページの問い合わせ率はどの位?」と聞かれることがあります。 今回は、当社の作ったホームページの問い合わせ率(CVR)を公開してみようと思います。 まずは前提…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  4. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る