いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる(平櫛田中)

偉人の名言・格言

いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる(平櫛田中)

いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる

古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、「名言・格言」として伝わってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

その中から、時を超えて現代においても、人生に様々な示唆を与えてくれる「名言・格言」を独断と偏見で選んでみました。きっとビジネスだけでなく、人生においても参考になるでしょう。

今回選んだのは、

「いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる。」

という平櫛田中の名言・格言です。この言葉は、個人的にも小さい頃から好きな言葉の一つです。

スポンサーリンク

平櫛田中(1872年2月23日〜1979年12月30日:享年107歳)は岡山県生まれの日本を代表する彫刻家の一人です。100歳を超えても創作意欲は失わず、死ぬ間際まで30年経っても使いきれないほどの木材をアトリエに確保していたというエピソードもあるほどです。そんな平櫛田中の名言・格言が「いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる。」です。

人はやらなければならないことができた時、色々な理由をつけて先送りにしがちです。そして、ある物事について「いつか、誰かがやるだろう」と皆が思った瞬間に、いかに大きな組織でも、その物事は永遠に実現しません。

しかし、人が短い人生の中で何かを成し遂げようとするなら、いつかやろうではなく、今すぐやるべきですし、誰か気がついた人がやってくれるだろうではなく、自分がやるべきです。

現代では、様々な情報が溢れていて、情報に触れただけで経験したつもりになっていたり、やる前から結果を予想して躊躇している人を多く見かけます。自ら考え、自ら判断し、自ら行動することこそが、いつの世でも大切なのではないでしょうか?

今回は、平櫛田中の「いまやらねばいつできる。わしがやらねばたれがやる。」という名言・格言をご紹介しましたが、皆さんの心にこの言葉は響きましたか?偉人たちが試行錯誤し、彼らの人生が凝縮された名言・格言から学んで、自分たちの人生に活かせるといいですね。

偉人の名言・格言を見てみよう・・・

偉人の「名言・格言」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る