士業

キャッシュフロー経営とは?

キャッシュフロー経営とは

企業経営においては、会社の状態を常にウォッチしなければならず、その対象は多岐にわたります。中でも特に、業績の評価や表示に関する項目は重要であり、たとえば資産や負債、利益や費用などが挙げられます。中でも近年、実物としてのお金の管理の重要性が非常に高まってきており、その一環としてキャッシュフロー経営の重要性も改めて見直されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャッシュフロー経営とは、企業経営における入金や出金に関するお金の流れ、つまりキャッシュフローを、様々な視点から観察しながら適切な経営を行っていくことです。

キャッシュフロー経営が注目を集める背景としては、近年の商取引における売掛金や買掛金などの、いわゆるツケ取引の発達や、利益が出ているにも関わらず現金が上手く回らないことによる黒字倒産が増えていることなどが挙げられます。

従来までは、資産や負債、利益や費用などを表示した貸借対照表や損益計算書などが外部に公開されていましたが、それらだけでは企業のキャッシュフローの状況は分析できないため、特に大企業や公開企業など社会への影響力が強い企業を中心として、キャッシュフロー計算書や資金移動表などの、キャッシュフロー経営を分析した計算書の公開が義務付けられるようになりました。

スポンサーリンク

キャッシュフロー経営のポイントを、企業を経営する内部からの視点と、当該企業に投資を行う投資家や、融資を行う銀行といった外部からの視点のそれぞれから簡単に見ていきましょう。

まずは企業内部からの視点としては、売上金の回収などの入金と、買掛金の支払いなどの出金のタイミングを調整することが基本となります。そのために、売掛金などの債権の回収の日数と、買掛金などの債務支払いの日数を予測し、常にどのくらいの現金過不足が生じるかを計算して予測することが重要です。将来時点の予測は何が起きるか分からないため、不測の事態に備えるためにも、余裕を持った予測を立てることがポイントとなります。

次に外部からの視点としては、ある一定の時点における手元現金の金額に注目することが基本となります。単純に金額が多ければキャッシュフロー経営が上手くいっているとは限りませんが、少なくとも余裕がない企業よりは安心できるでしょう。また、企業の数字を分析することに慣れている人は、たとえばお金をどこから借り入れているのかや、債務の返済能力は十分かなど、キャッシュフロー経営に関する様々な項目を分析することで、より効果的な情報を得ることができます。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  3. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  5. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  5. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る