サイトの登録〜1日目|アドセンス日記

アドセンス広告,Googleアドセンスでマネタイズ

サイトの登録〜1日目|アドセンス日記

アドセンス広告を始めてみます

Googleアドセンスを使ったマネタイズについてお客様から聞かれたので、今回から2ヶ月ほどアドセンスを使ったマネタイズについて実験してみることにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずGoogleアドセンスについて簡単に説明してみましょう。

Googleアドセンスとは、アドセンス広告とも言われ、インターネット大手 Google社が提供しているクリック報酬型のアフィリエイト広告です。自分が所有しているブログなどのサイトに「アドセンス広告」を貼り付けて表示されるようにしておくだけで、実際にそのブログを訪問した人がその広告に興味を持って広告をクリックすると報酬が発生する仕組みになっています。

アドセンス広告を始めるには、まずGoogleのアカウントを作っておかなければなりません。Gmailを使っている人はそのアカウントを利用すれば大丈夫です。

スポンサーリンク

Googleのアカウントを持っている方は、アカウントにログインした状態で、Googleアドセンスの公式ホームページへ行って、まず広告を貼りたい(アドセンス広告でマネタイズしたい)ブログなどのサイト登録などの設定を行います。

登録方法は簡単なので、悩むことはないでしょう。

今回行う実験では、今ご覧いただいているこのサイト(http://tactical-media.net/)を登録しました。

登録が完了すると、簡単な一次審査があります。アドセンス広告の一次審査は機械的な作業での審査ですので、画像だけのサイトなどの特殊なサイト以外は簡単に審査を通過すると思います。

一次審査の承認の通知は、アドセンス広告を申請したGoogleアカウントのGmailに届きますので、チェックするようにしましょう。ちなみに今回行った申請では、数時間で承認のメールが届いていました

では、次回は二次審査の申請を行ってみることにします。

 

翌日、アドセンス広告の二次審査申請をしてみた・・・

次は「アドセンスのアカウント有効化&二次審査〜2日目|アドセンス日記」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  2. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  3. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  4. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  5. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
ページ上部へ戻る