サイトリニューアルで集客を3倍にした方法

サイトリニューアルで集客を3倍にした方法当社のサービスに、SEO技術を生かした サイトリニューアル というものがあります。
大雑把に言うと、制作してから 5〜6年くらい経つホームページに対して、スマホ対応・問い合わせ率アップを中心としたUI変更+SEOの技術を盛り込むことで、サイトリニューアル&広告なし(SEOのみ)で集客増を図るサービスです。

昨今、スマホ未対応のサイト検索順位がジリジリと下がってきている関係で、最近よくお問い合わせをいただくサービスになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事:Google検索「スマホ対応してないと順位を下げる」

ちなみにサイトリニューアルによる効果ですが、

スポンサーリンク
  1. SEO対策による検索順位向上&アクセス数のアップ
  2. SEO対策による検索結果画面でのクリック率のアップ
  3. スマホ対応によるお問い合わせ率のアップ
  4. サイトUI改善によるお問い合わせ率のアップ

が主なものになります。

先月もサイトリニューアル案件がありましたが、リニューアルオープンから1ヶ月が経ちましたので、集客でどの程度リニューアル効果が出たのかを参考までに公開してみましょう。

【月間の申込数】
・リニューアル前: 5件
・リニューアル後: 15件

という感じで、サイトからの 申込数がリニューアル前後で 5倍にアップ しました。このサイトのアクセス数(セッション数)は大体1000人くらいですので、申込率は、

【月間の申込率】
・リニューアル前: 約 0.5%
・リニューアル後: 約 1.5%

となります。ちなみに、サイトリニューアル前後でアクセス数自体はほとんど変わっていません。

アクセス数が変わっていない理由ですが、サイトリニューアルからまだ1ヶ月ということで、SEO効果がほとんど出ていないためです。むしろ、サイトリニューアルした当初1週間くらいは検索順位は一時的に下がるのが普通なので、サイトリニューアル後の1週間でアクセスを若干落とし、最後の1週間でアクセスを若干戻している状態です。

サイトリニューアル後1ヶ月の現時点では、上記のサイトリニューアル効果の内、ほぼ 3) 4) のみ有効に働いている状況です。今後、3ヶ月ほど経つと徐々にSEO効果が出てくると思いますので、その頃にはアクセスが増え、さらなる集客が期待できると思います。

特に企業サイトの場合、そう頻繁にサイトリニューアルを行う必要はありませんが、3〜5年のスパンで考えると、通信速度・アクセスする端末などが変わってきますので、UIを中心としたリニューアルは不可欠です。古くから運営しているサイトの場合、アクセス数をある程度持っていることが多い為、サイトリニューアルによってアクセス数が激減することもありますが、SEOに留意して上手にサイトをリニューアルすることで、上記の例のように集客力アップにつなげることも可能です。

御社では古いサイトをそのまま放置していませんか?どうせ自社ホームページから集客できないと諦めていませんか?

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  2. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  3. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
ページ上部へ戻る