ストレスチェックのポイント

ストレスチェックのポイント

現代社会において、仕事上のストレスによるうつ病の発症が問題となっています。それに伴い、ストレスマネジメントのための資格制度が設けられたり、過労を防止するために政府では働き方の改革に取り組もうとしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

それらを受けて、企業においても社員のストレス管理が重要な課題となっており、従業員50人以上の事業所にはストレスチェックが義務化されました。社員がストレスをため込むことがないような職場づくりをするためには総務が中心となり、産業医や経営層、各部署の管理職と連携しながら日常の生活で社員のストレスチェックを行う必要があります。

ここでは、そのストレスチェックのポイントについて説明してみましょう。

・ストレスチェック実施前のポイント

実施目的から実施体制・方法をはじめ、チェック結果の取り扱い方法、通知方法などの審議と確認を行います。この場合、法令等に則った上で社内の規定として策定し、あらかじめ労働者にそれらを周知する必要があります。

スポンサーリンク

ここでご注意いただきたいのは、ストレスチェックを受ける義務は労働者にはなく、受検を拒否することができる点です。もし拒否された場合でも、その労働者に不利益な扱いをしてはいけません。また、チェック結果は個々の労働者に対して直接通知するのが原則であり、会社が結果を知るには、該当労働者の同意が必要です。

・ストレスチェック実施時のポイント

ストレスチェックの実施頻度は1年以内ごとに1回以上とされています。

基本は調査票への記入で行います。ストレスチェックの実施主体は会社ではなく、一定の研修を受けた看護師や医師です。実施をサポートする担当者が別途置かれる場合もありますが、その場合も該当事業所の人事権がなく、ストレスチェックの結果等を漏らさないことを約束する必要があります。

・ストレスチェック実施後のポイント

ストレスチェックの結果は、事業所が実施主体に5年間保存させなければいけません。また、労働者の同意を得て会社に提供された結果情報についても、同期間の保存義務があります。

高ストレス者と判定され、なおかつ労働者本人が希望した場合は、産業医などとの面接指導を受けることができます。その申し出があった時点で事業所が高ストレス者であることを把握し、面接指導後には、事業所は面接医の意見を聞き、必要に応じ労働者の就業上の措置を図ることになります。

この場合、高ストレスと評価された労働者が面接指導を希望しない場合や、面接指導の結果を受けて不当な人事(異動・解雇)を行ってはいけません。ストレスチェックの義務化は行われたばかりです。会社にとっても労働者にとっても不利益にならないよう、ストレスチェックの制度を活用するようにしましょう。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  4. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  5. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
ページ上部へ戻る