ネイティブアドとはネイティブアド とは、私たちが Webサイトや SNS などのメディアを利用した時に自然と特定の情報を見かけるように設置された広告です。

通常のバナー広告はその情報を見てもらうことを目的とし目立つように作られていますが、ネイティブアドは逆に目立つことなくコンテンツの一つとして Webサイトやメディアに溶け込むように作られています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネイティブアドには大きく以下の 6つの種類があります。

  • インフィード型
  • 検索連動型
  • レコメンドウィジェット型
  • プロモートリスティング型
  • ディスプレイ広告の中に入れるコンテンツ型の広告
  • カスタム型

インフィード型 では画面を読み進めるとコンテンツのコンテンツの間に挟み込まれた広告を見かけます。文章だけでなく動画再生もできるので、興味を持たれやすいという特徴があります。

検索連動型 は、キーワード検索の結果を表示する時に、一緒に同じ形式で広告が表示されます。

スポンサーリンク

レコメンドウィジェット型 は、レコメンド(おすすめ)欄として広告に出したい記事を掲載します。関連記事やおすすめ記事としてリストアップされるので、その商品のターゲットであるユーザーが記事を読み進めやすい特徴があります。ただし関連記事のリストを確認しなければならないので、広告が入っていることに気づかないケースもあります。

プロモートリスティング型 では、検索した時に結果の一番最初に<PR>として広告を出します。ページの一番上にあるので目に留まりやすいのが特徴です。

配信する内容によっては ディスプレイ広告の中にコンテンツ型の広告を入れる こともネイティブアドになります。配信する枠は IAB(米国ニューヨークに本拠地を置くインターネットアーキテクチャ委員会:The Interactive Advertising Bureau)というところが基準を設けているので、その基準を守らなければなりません。

これら 5つの分類に当てはまらないものを カスタム型 と言います。一例としては、メッセージアプリに使うスタンプがこれに該当し、広告の出し方はそのサービスの特徴に合っていることが条件です。

ネイティブアドとは本来、ユーザーが能動的に情報を得る時にそれを妨げないように提供されるものです。ネイティブアドはアメリカが始まりですが、日本では「広告に見えないように広告とはっきり表示しなくて良い」と勘違いしている人もいます。しかし、ネイティブアドをステルスマーケティングと疑ってしまうユーザーも多いので、分かりやすい場所に<広告>と入れてその部分は背景の色や枠を他のコンテンツとは変えるなど、誠実な態度が求められています。

通常のコンテンツだとページを開いたユーザーが広告だと知れば、騙されたとブランドや商品に対して不信感を抱いてしまいます。第三者の意見を取り入れて広告の内容もユーザーのニーズに応えたものにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  2. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  4. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  5. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る