ブログで副業~3つのポイント

ブログ集客

ブログで副業~3つのポイント当社では起業支援の一環として副業のアドバイスをすることもあります。

先日、ブログを使って副業を始めたいという相談を受けました。実際にブログを運用しているプロとして副業に成功するポイントを教えて欲しいとのことでしたが、ちょこちょこお問い合わせをいただく内容でもありますので、今回は「ブログで副業」をテーマに書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事:副業のススメ-まずはブログを書こう!

私自身も約 8ヶ月ブログを書き続けていますので、その経験を踏まえて成功する為のポイントを挙げてみましょう。

スポンサーリンク

まず第一のポイントは「独自ドメインを取ってブログを運用する」ということです。

ブログ≒アメブロをイメージされ、ブログは無料と思っている方が多いのですが、ブログの閲覧者を増やしていく為には、一般的な無料のブログサービスをそのまま使うのではなく、ページの住所にあたる「独自ドメイン」付きの有料のブログプランを選んでください。独自ドメインを使うことでSEO的には有利になり、将来的な閲覧者(アクセス数)を増やしていくことができます。

次に第二のポイントは「ブログのジャンル」です。

もし、あなたに得意な業界や専門的な知識があれば、専門性のあり読者にとって役立つブログを書くことができますが、副業という位置付けを考えると、専門性のあるブログを書き続けることは難しいかもしれません。

その場合は、時事ネタを中心に書いてみていくことをおすすめします。時事ネタといっても・・・と思われるかもしれませんが、Yahoo!などの検索サイトを見ると、今話題のキーワードが出ています。これなら書けるというネタについてまずブログに書いてみてください。時事ネタやトレンドワードをもとにブログを書くのなら、1記事あたり 1000文字程度の内容は必要です。文章を書き慣れていない方は最初、苦労するかもしれませんが、2ヶ月ほどで慣れてきます。

ちなみにブログの更新頻度ですが、最低でも 1週間で4記事、できれば 1日1記事アップすることを目指してください。

そして第三のポイントは「記事数が最低70記事を超えるまでは振り返らない、諦めない」です。

ブログに書いた記事数が 70記事を超えるあたりから、Google や Yahoo!などの検索エンジンにおけるブログの重要度がワンランクアップします。具体的にはブログ記事を確実に検索エンジンに登録してくれたり、検索順位が上がったりという事象が起こります。こうなることで、あなたのブログ記事がネットユーザーの目にとまりやすくなる訳です。

よく、20記事ほどブログを書いて「やっぱりブログではお金は稼げない」と諦める方がいます。はっきり言いますが、まぐれ当たりでもない限り 70記事未満で副業にできるほどにアクセス数を集めることはできないと思った方が良いです。

ブログを書くことで副業に成功している人達は 1年2年とブログを毎日書き続け、数百記事、数千記事がストックされています。
ポイントを押さえて「書く」という努力を厭わなければ必ずいつかはブログでの副業に成功しますが、一方で「書く」努力をしなければ成功しないのもブログでの副業です。

 

次は「副業を始めるのにおすすめの方法とは?」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  2. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  2. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る