WordPressにメール投稿するコツ〜ショートコード

WordPress ワードプレス

WordPressにメール投稿するコツ〜ショートコード

WordPressにメール投稿するコツ

先日「WordPressの管理画面にログインしないで、簡単に記事をメール投稿する方法」について記事を書きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事:WordPressサイトにメール投稿する簡単な方法

上記の手順で WordPressサイトの指定メールアドレスにタイトルと本文を記載してメールを送るだけで投稿できるのですが、今回は、もう少し手を加えてアレンジする方法についてまとめてみましょう。

WordPressのメール投稿でショートコードを使おう

ショートコードという [ ] でくくられる決められたコードを本文に追加して書くことで、表示をアレンジすることが可能です。

1. ブログ本文に画像を表示するショートコード

実は、ショートコードを使わなくても、投稿するメール内に画像を挿入することで画像付きのブログを投稿できます。ただ、この方法では、本文の下にサムネイル状に画像が配置されるため、見栄え的にイマイチです。

スポンサーリンク

そこで、思ったイメージと同じように画像を配置するために、ショートコード( [ ] でくくられるコード)を使ってみましょう。

[nogallery] というコードをメールに入れると、サムネイル状に画像が表示されず、メールで送ったイメージに近いブログの表示にすることができます。

2. すぐに公開せず、一旦下書きに登録するショートコード

メール投稿でいきなり公開したくない人は、一旦 WordPress の下書きに登録することも可能です。

その時は [status draft] というコードをメールに入れると、メール投稿してもいきなり公開にならず、一旦下書きに登録されます。外出先からメールで送って、家に帰ってからあらためて内容を確認してから公開するといった使い方にピッタリです。

 

WordPressにメール投稿する方法・・・

次は「WordPressサイトにメール投稿する簡単な方法」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  2. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  3. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  4. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る