レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインとは?

最近、クライアント様から「レスポンシブデザイン」について聞かれることが増えてきました。認知度も徐々に高まってきているワードだと思いますので、今回はこの「レスポンシブデザイン」について触れてみましょう。

レスポンシブデザインとはホームページの制作手法の一つで、パソコンだけでなくスマートフォン、タブレットなどの異なったデバイス・画面サイズに一つのホームページで対応することを指します。

従来の制作手法ではパソコン用に一つのホームページ(ここではPCサイトと呼びます)を制作し、スマートフォン用にももう一つのホームページ(ここではスマホサイトと呼びます)を用意、パソコンやタブレットからアクセスするとPCサイトへ,スマートフォンからアクセスするとスマホサイトへ自動的に振り分けていましたが、レスポンシブデザインにすることにより、一つのホームページでパソコン・スマートフォン・タブレットなどの異なったデバイスや画面サイズに応じて、ホームページが最適な状態に自動的に変形して表示します。

レスポンシブデザインでできたホームページの見分け方ですが、ブラウザ(Internet Exploreやクロームなど)でホームページを開き、ブラウザの横幅を広くしたり狭くした時に自動的にホームページの形状が変形する場合、そのホームページはレスポンシブデザインでできています。ちなみに当サイトもレスポンシブデザインでできていますので是非試してみてください。

レスポンシブデザインは従来型の複数のホームページを用意する場合に比べ、制作の難易度が高く、デザインや機能の自由度は劣る面はありますが、ページの記載内容が重複しないことでホームページ管理が簡略化され、SEO対策上も有利に働くメリットがあります。

次回はレスポンシブデザインでホームページを制作した場合のメリット・デメリットなど留意点を挙げてみることにします。

 

【関連記事:レスポンシブデザインのホームページは遅い?

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  3. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  4. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る