民進党 前原誠司氏のネット悪評対策発言で思ったこと

民進党 前原誠司氏のネット悪評対策発言で思ったこと先日、民進党の前原誠司 議員がインターネットの悪評対策について、以下のような発言をしていました。

今回は、この前原誠司議員のネットの悪評対策発言について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

民進党 前原誠司議員の発言内容

私が代表にならせて頂ければ、広報を強化したいと思ってます。特にSNSを含めた広報を。

例えば皆さん、自民党って、電通という会社、子会社まで作ってですね、

例えばYahoo!とかGoogleで前原誠司と検索して頂ければ、ダーッと悪口が並びます。で、例えばそういうものを下にやるとかね。そして、前原誠司ってこんないい人なんだ、チャーミングな人なんだ。ないかもしれないけど。そういうものが上に来るとかね。

スポンサーリンク

そういったようなことも含めて、徹底的に広報戦略をやってるんですね。で、我々はそれはまだまだ足りないと思っておりますので、広報戦略をしっかりやりたいと・・・。

この発言を見て「う〜ん」と考えてしまいました。

確かに民進党についてインターネット検索をすれば、「民進党 ブーメラン」を始めとして多くの悪評が並びます。

私の会社もインターネット関連ということもあり、インターネット上に悪評が並んでいるので、その情報を消したいというリクエストを時折いただきます。その度にお断りさせていただくのですが、

基本的に悪口(以下、ネガティブ情報)が書き込まれるには、それなりの理由があります。何らかのミスをしたとか、常識から外れたことをしたとか、大体理由があるわけです。

実際、民進党関連のキーワード検索を行なって、私も上位表示されているページをいくつか見てみましたが、まぁごもっともな内容がほとんどでした。

こんな状態でネガティブ情報を技術的に消したところで、何の解決にもなりません。「誰かにとって都合の悪い情報を消せば、逆に炎上して何倍にも増える」という“インターネットの法則”によって、新たなネガティブ情報が書き込まれて、また消さなければならないという「いたちごっこ」がその先には待っているだけです。事実かどうか知りませんが、前原議員が言う「電通」やその「子会社」が商売のタネができて喜ぶだけでしょう。

こういった場合、都合の悪いネガティブ情報を消すのではなく、なぜ、そういったことが書き込まれてしまったのかをしっかりと検証し、是正することが重要です。

民進党の場合であれば、自らに甘く、他人に厳しい姿勢をあらため、「揚げ足取り」や「ブーメラン」となるような発言を控えて、政治活動を地道に行うことで何年か掛かりますが、ネガティブ情報が淘汰され、自然にキレイな検索結果ができていくはずです。

国民の税金が政党交付金として入っているわけですから、そんなくだらない「広報対策」にお金を投じるのではなく、ちゃんとした政治活動に全力で取り組んでいただきたいものです。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  2. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
ページ上部へ戻る