受入れ人材育成支援奨励金とは?

受入れ人材育成支援奨励金とは

企業が人材を雇うことはその企業にとってメリットがあるだけでなく、社会や経済を支えるという重要な役割を担っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

企業が人材を雇えばその家族には給料がもたらされます。そのお金を使って財やサービスを利用すれば企業の利益に繋がります。企業は利益を労働者に給料として分配するのでまた家計へとお金は返ってきます。この流れが盛んに行われている状態が好景気であり、国や地方自治体が目指す形でもあります。

ところが、企業では自社の経営や経済情勢などを受けて人材を手放さなければならないことも起こり得ます。そして職を失った方々が増えると需要全体が大きく下がる不景気の状態になります。一度不景気になると悪い循環が続いてしまうのでどこかで食い止める必要があります。

その下支えとして、政府は「受入れ人材育成支援奨励金」という制度をスタートさせています。

スポンサーリンク

受入れ人材育成支援奨励金とは、再就職援助計画等の対象となった方を雇い入れたり、移籍による受け入れを行ったりした際に、業務訓練のための資金を国が助成する制度です。

企業が労働者を受け入れた後は、戦力として働いてもらうために職業訓練を行う必要がありますが、その際に非常に心強いのがこの制度の特徴で、人材を受け入れることによって発生するコスト的なリスクを大きく軽減することができます。

受入れ人材育成支援奨励金の具体的な助成対象は、再就職援助計画に当てはまっていて離職日から1年以内である方、離職日から半年以内に移籍した方、在籍出向から半年以内に移籍に切り替えた方の3パターンです。

受入れ人材育成支援奨励金を受け取るには、職業訓練計画を作成する必要があります。その上で申請書類を集めたら管轄の労働局に提出します。そして労働局から認定を受けることができれば、後は職業能力開発推進者を選定して実際に職業訓練を行っていきます。

雇い入れてから1年以内に訓練を開始することが条件となっているので注意が必要です。

助成金の支給額は1時間当たり800円なのでかかるコスト全てを賄うことは難しいですが、大きな助けにはなります。実費相当額は30万円まで助成が受けられます。受入れ人材育成支援奨励金を受給するためには、職業訓練期間においても労働者には給料を支払う必要があり、1年間に1事業者当たり5000万円を上限となっています。

受入れ人材育成支援奨励金は、特に中小企業において魅力的な助成金制度と言えるでしょう。

御社でも受給可能な助成金があるかも・・・

雇用に伴う助成金一覧を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  5. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る