国家戦略特区とは?

国家戦略特区とは

国家戦略特区とは、日本経済再生本部からの提案で、第2次安倍内閣が成長戦略の柱の一つとして掲げた地域振興と国際競争力向上を目的に規定された経済特区のことを言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

加計学園にまつわる一連の報道で有名になりましたが、国家戦略特区では、地域を絞って従来からある規制を大幅に緩めることで企業を誘致し、地域経済を活性化する狙いがあります。

今までは実質、地方が国にお願いをして国が許可をするという形をとってきましたが、国家戦略特区は内閣が主導的立場をとります。具体的には、国を代表した特区担当大臣、地方を代表した知事や市長、民間を代表した企業の社長などにより三者統合本部として小さな独立した政府のように運営されることから、従来型の特区とは異なる点が多い主体性を持った新しい形と言えるでしょう。

国家戦略特区の大きなメリットとして挙げられるのが、改革のしやすさです。国家戦略特区として既に認定を得ている東京圏では、改革方針が提示されています。その中でも特に注目を集めているのが、カジノ特区です。

スポンサーリンク

日本では公営ギャンブル以外の賭け事は法律で禁じられています。法律を改正するためには法案を提出し、その法案が審議され、閣議決定を経なければなりません。実際に法律の改正が認められるためには、長い時間をかける必要があるのですが、国家戦略特区が設けられ、その中でカジノ特区を作るということであれば、法律を変えることなくカジノの設置が認められることになります。

地域を限定して行うことで、時間と手間を大幅に短縮することができるわけです。このスピード感は、国家戦略特区の大きな特徴の1つです。

また、財政面でも余裕を持ってプロジェクトを進めることができるので、国にも地方公共団体にもメリットがあります。国家戦略特区が活用されることで地域が活性化されると経済的にも成長が見込めます。そうなれば、特区及びその周辺に暮らす人たちにとっても、景気が良くなることにより恩恵を受けられるメリットもあります。

縦割り行政の弊害をなくし、スピード感を持った改革を行うために生まれた「国家戦略特区」ですが、族議員・省庁・関係団体などの抵抗勢力の干渉を排し、古くからある既得権益(いわゆる「岩盤規制」)に風穴を開けることができるかが成功のカギになりそうです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  2. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  3. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  5. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  3. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  4. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
ページ上部へ戻る