外部SEO-危険な外部SEOとは

SEO,SEO対策

外部SEO-危険な外部SEOとはGoogle や Yahoo! などの検索サイトでは、一つのテーマやキーワードに関して正確に分かりやすく紹介し、役に立つ情報を提供しているサイトを高く評価します。

しかし「一つのテーマやキーワードに関して正確に分かりやすく紹介し、役に立つ情報を提供している」ことを外部に証明することは難しいです。コンテンツの出来を他のユーザーが見てどのように感じたか、他人からの評価について、Google や Yahoo! などの検索サイトが判断材料にしている指標の一つが「外部リンク(外部サイトからもらうリンク)」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そして「外部SEO」とは、サイトの外部からの被リンク(外部リンク)を人為的・作為的に作り出すことによって自サイトの評価と検索順位を上げようとする SEO対策です。

外部SEOは、サイト内部構造を検索エンジンにわかりやすく評価されやすい内容に書き換える内部SEO と同じく検索順位向上に影響を与えますが、外部SEOについて、まず理解しておかなければならないのは、その 危険性 です。

Google や Yahoo! などの検索サイトで検索順位を決定している検索エンジンは Google社が提供していますが、Google は人工的なリンクを認めていません。外部SEOは「サイトの外部からの被リンク(外部リンク)を人為的・作為的に作り出す」ことですから、厳密に言うと、外部SEO対策によって作り出された外部リンクは全てペナルティの対象 です。

スポンサーリンク

とは言っても、人為的な外部リンク、自然に発生した外部リンクを判別することは、いかに Googleの検索エンジンが優れていても難しいのが現状で、まだまだ検索順位的に見て有効に機能している人為的・作為的な外部リンクが存在しているのも事実です。

しかし、検索エンジンのアップデートにより、徐々にペナルティ判定を受ける(検索順位を下げられたり、検索結果から消されたりする)サイトも増えてきています。具体的には、「リンクを目的にしたサイトやページからのリンク」「相互リンク」「内容が異なるページからのリンク」「内容が薄いページからのリンク」などがペナルティを受ける危険性が高い外部リンクです。

未だに「被リンクを提供する外部SEO対策」を有料で提供しているSEO対策会社がありますが、有料リンク(有料で買う外部リンク)は Googleのガイドラインに違反する完全にブラックなマーケティング手法 です。

確かに Google検索エンジンの間隙を突く外部SEO対策も今現在は存在しますが、今後は被リンクを獲得するメリットよりもペナルティを受ける危険性のデメリットの方が多くなりますので、新たに手を出さないのが賢明です。

これからの外部SEO対策は 「有料で外部リンクを買う」時代ではありません。自社商品・サービスを消費者目線で尖ったものにし、プレスリリースや SNSなどで情報発信していくことで、良質な外部リンクを獲得することができます。
実は、プレスリリースサイト、Facebook やツイッターなどの SNSでの記事からは nofollow といって、直接的な外部SEO効果を受けることはできない仕組みになっているのですが、プレスリリースサイトや SNSを通じて多くの消費者の目に留まっていくことで、ブログやまとめサイト、メディアサイトに取り上げられることも出てきます。その結果、自社サイトを転載してくれているサイトからの良質な被リンクを集めていくことが可能になります。

これからの “外部SEO” は人為的・作為的にリンクを獲得する考えから抜け出し、消費者受けする商品・サービスを作る「企画力」と、ネット上で強力に発信していく「発信力」を身に付けることが肝要で、そのことが、結果として “外部SEO対策” に結びつくと思います。

SEO集客がわかる!・・・

次は「SEO集客の情報一覧」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  3. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  4. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る