民進党 山尾志桜里氏の政治資金問題(仮説)

民進党 山尾志桜里氏の政治資金問題(仮説)3月末の週刊新潮のスクープから始まった民進党の山尾志桜里議員の政治資金問題ですが、山尾志桜里議員が釈明をしないまま一週間が過ぎ、「地球5周分のガソリン代疑惑」中心に疑惑が広がりつつあります。

でも、個人的には、換金可能なプリペイドカードを大量という誰にでも簡単にバレるようなやり方で経理処理をしたことに、何となくしっくりこない感じだったので、経営者の端くれとして、党支部と山尾志桜里氏の2012年度の資金管理団体の収支報告書を見てみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

個人的に引っ掛かったのは次の2点です。

  • 怪しさ満載のプリペイドカード大量購入という危ない橋を渡ったのはなぜか?
  • なぜ山尾志桜里氏個人から政治資金規正法を超える寄付が生じたのか?

いずれもかなり不自然ですが、そうしなければならない何か理由があるのではないかと考えました。

収支報告書を見ての第一印象は「年度初の時点で実際のお金と帳簿が当たっていなかったのでは?」というものでした。具体的には「帳簿上の残高よりも大幅に実際の残高が少なかったのではないか?」と直感で思いました。そう思うと、山尾志桜里氏が落選中の身でプリペイドカードを年間230万円分買ったのも、年間約140万円のクレジットカード利用代金をETC通行料に計上したのもしっくりきます。

スポンサーリンク

さらに言うなら、私には「年度初の段階から党支部に何らかの理由で約700万円の使途不明金が生じ」た為、その使途不明金を埋め合わせる為に「ガソリンプリペイドカードとクレジットカード利用代金をガソリン代&ETC通行料として計上」したものの200万円ほどにしかならず、さらに「山尾志桜里氏の資金管理団体から党支部に帳簿外で500万円弱を動かし」て埋め合わせをしたように見えました。

その結果、山尾志桜里氏の資金管理団体の帳簿上の残高がショートし、山尾志桜里氏個人から政治資金規正法を超える 1144万円の寄付をしなければならなくなったとしたら・・・。

あくまで個人的な推測ですが、政党運営や議員事務所運営も中小企業の会社経営と考えれば、「地球5周分のガソリン代のプリペイドカード疑惑」だけで山尾志桜里氏の政治資金問題を捉えるよりも納得性があるような気がします。

【関連記事:山尾志桜里氏と民進党のスキャンダル対応に学ぶ

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  2. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  3. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  5. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る