2020年以降の経済財政構想小委員会とは?

2020年以降の経済財政構想小委員会とは

2020年以降の経済財政構想小委員会とは、小泉進次郎氏が委員代行を務める自民党の若手議員中心の組織です。世代によって格差がある社会保障について議論を行うために自民党が新しく設立しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年以降の経済財政構想小委員会で提唱されているのが「こども保険」です。

こども保険とは、社会保険料を0.1%~0.5%上乗せして財源を確保し、毎月の児童手当を5000円~2万5000円増やすというものです。所得制限を設けないことで、各家庭で幼児教育に使えるお金が増えたり実質の教育無償化を実現化しようという目的があります。

企業やその従業員が支払っている厚生年金で保険料を0.1%増やし、自営業者からの国民年金を毎月160円増やせば、1年間で3400億円の財源を確保でき、段階的に保険料を0.5%まで上げれば1年間で1兆7000万円の財源が確保できる計算です。

スポンサーリンク

1兆7000億円を児童手当として給付できれば、子供1人あたり毎月2万5000円となり、幼稚園や保育園に通わせるのに毎月1万円~3万円かかっている現在の幼児教育では、こども保険により教育の無償化が実現できることになります。

高齢者の割合が大きい日本社会では、年金や介護、医療といった社会保障は議論の対象となることが多いのですが、一方で、子育て世代を支える社会保障については後回しとなる傾向にありました。財源を有効活用して待機児童解消の対策を整えることができれば、子供が必要な教育を受けることができるとともに、女性の就業率が向上して働き方が変わる可能性もあります。

一方、子供がいない世帯では保険料増額という負担だけを強いられるため、こども保険に反対する意見もあります。小泉進次郎氏ら2020年以降の経済財政構想小委員会でもそのリスクを理解した上で、現在子供を持たない世帯が高齢者になって年金や介護などの社会保障の給付を受ける時に、社会保障制度の担い手となる次の世代を育てることが重要であると主張しています。また、実現に向けて慎重になっている人の中には、全世代で社会保険料を負担すると提唱しておきながら高齢者からの徴収がないことに不平等感を覚えている人もいます。

このように賛成意見も反対意見も様々ですが、今後、自民党に特命委員会を設置して本格的な制度を考えていくことになっており、今後の動向が注目されています。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  2. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  3. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
ページ上部へ戻る