行動経済学とは?

行動経済学とは

行動経済学を作り上げたダニエル・カーネマンは、ノーベル経済学賞の受賞者としても有名です。ダニエル・カーネマンがノーベル経済学賞を受賞したことで、世界中で行動経済学に対する関心が高まり、その基礎が固められました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しかし、カーネマンは経済学の授業を受けたことが一度もなく、経済学の教育を受けていない初めてのノーベル経済学受賞者だと言われています。

実は、行動経済学とは、経済学というよりも心理学と深い関係がある学問です。

行動経済学は、合理的な経済人を前提とせず、人間の観察や調査を通じて、心理的なことがどのくらい経済行動における意思の決定や市場価格に影響を与えるかを研究する学問なのです。

スポンサーリンク

従来の経済学では、経済行動は合理的な判断に基づくものであると言われてきましたが、行動経済学では、人間の判断は感情に基づくもので、行動はその場の感情や状況に左右されることが多く、必ずしも合理的な行動を取るわけではないと考えます。

カーネマンは、実際の価値と心理的な価値の関係性について実験を行っていて、人間は、利益を得ることができるシーンでは、利益を逃すリスクを避け、損失を回避するシーンでは、損失そのものを最大限に回避する傾向があります。要するに、損からは早く逃れたいと言う性質を持っているのです。

このような行動は「損失回避の法則」と呼ばれ、「プロスペクト理論」と名付けられました。

このプロスペクト理論は、マーケティングや商品企画など、様々な分野で活用されています。行動経済学で心理的効果を学ぶことで、企業や取引相手の考えを読み解くことも可能なのです。

行動経済学では、他にも様々な実験が行われています。ある実験では、男性は競争を好む傾向があり、女性は競争を回避する傾向があるという結果が出ています。しかし、女性だけになると、女性も競争を好む傾向が出てきます。人間には、置かれている環境によって行動に変化が生まれる可能性があるということです。

行動経済学は、経済に関連する人間の心理が理論として構築されているので、仕事に活かすこともできます。

行動経済学の中で、良く知られているのが、フレーミング効果です。フレーミング効果とは、フレームを変えることで人間の心理に作用する効果です。結果が同じであっても、言い方を変えるだけで印象は変わるものなので、フレーミング効果を利用すれば、購買意欲を高めることも可能です。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  2. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  4. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る