集客が失敗する会社の5つの共通点

集客が失敗する会社の5つの共通点

集客が失敗する会社の5つの共通点

当社では、これまでネット集客を中心に企業・個人事業主の集客について、数多くの事例を見てきました。その中で感じた「集客が失敗する」時の共通点を今回は挙げてみることにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

集客が失敗する会社には共通点がありますが、大きくは以下の 5点に集約されるように思います。

  1. 結果が出る前にあきらめてしまう
  2. 見切りが早すぎる
  3. 企業体力以上の集客に手を出したがる
  4. 意思決定がぐだぐだで遅い
  5. 新しいもの好きですぐ飽きる

では、順番に見ていきましょう。

1.結果が出る前にあきらめてしまう

集客のアプローチは正しいのですが、自社の集客に自信が持てず、集客を始めて半年も経たずしてあきらめてしまう会社があります。中には集客開始から 1ヶ月も持たないケースもあり、そうなってくると、どのような集客手法を採用しても成功することは難しいと言えます。一旦、集客を始めたら、半年間は辛抱して続けてみることが大切です。

スポンサーリンク

2.見切りが早すぎる

1.のケースとよく似ていますが、集客を始めて 2~3ヶ月で効果が出ていないとドンドン見切っていくタイプの会社があります。いかに効果が出やすい集客でも、最初から100%の効果が出るわけではありません。何度も問題点を修正し、PDCAを回していくことで効果は上がっていくものです。相当大規模な集客でもない限り、3ヶ月未満で見切っていたら、効果が出る前に終わってしまいます。

3.企業体力以上の集客に手を出したがる

これも良く見るケースです。例えば、少額の集客予算しか用意できないのにリスティング広告にチャレンジする会社を良く見ます。リスティング広告だけではなく広告全般にいえることですが、ギリギリの予算で広告をしても、まず失敗します。効果の高い集客手法を採りたいというのはわかりますが、自社のリソース(ヒト・モノ・カネ)を超える集客では成功しません。自社のリソースに合った集客手法を選ぶことが重要です。

4.意思決定がぐだぐだで遅い

中小企業でよくあるケースです。意思決定者が誰なのか曖昧で、担当者も日常の仕事の片手間なので集客が後回しになりがちだったりします。集客するためには事前の準備が必要です。その準備が遅れがちになるようでは集客以前の問題です。責任者を決めて、スピーディーに集客準備を進めているか、経営層はしっかりウォッチしておくことが大切だと思います。

5.新しいもの好きですぐ飽きる

個人事業主や小規模零細企業でよく見かけるケースです。新しい広告や集客手法を耳にするとすぐに試してみる方がいますが、どんな集客でも集客開始から効果が出るまでに最低半年の時間は必要です。コロコロと集客手法を変えていては、集客手法が正しくても集客は失敗してしまいます。「隣の芝生は青く見える」と言いますが、外部の雑音に左右されないことも必要です。

私が見てきた事例の中では「効果が出る前に途中止めしてしまう」のが集客の一番多い失敗ですが、あきらめたり、見切ったり、あれこれ浮気をせず、じっくり腰を据えていくことが重要です。

【関連記事:ネット集客を成功に導く秘訣~途中止めするから失敗する

もし、御社の集客が上手くいっていないなら、これらの 5つの共通点に当てはまっていないかをチェックしてみましょう。そして、該当するポイントを改善するだけで、効果が出てくると思いますよ。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  4. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る