カテゴリー:役立つ用語集

  • img_g044

    ホワイトカラーエグゼンプションとは?

    「ホワイトカラーエグゼンプション」のホワイトカラーとは白い色という意味ではありません。カラーは英語で襟の意味です。つまり直訳すると襟の白い人たちですが、実際には事務労働などに従事する人たちのことを意味しています。 …
  • 士業

    アメーバー経営とは?

    通常、経営を考える際にはトップから部下に指示を出す、いわゆるトップダウン方式が一般的とされており、一般的な会社ではトップが主導するような状態となっています。 それとは一線を画し、全社員が経営に参画する意識を持たせ、…
  • img_g010

    インポスター症候群とは?

    インポスター症候群とは、自己評価が非常に低く、何かを成し遂げても自分の頑張りや才能によるものではなく運が良かっただけなどと解釈する状態です。 インポスタートは、「詐欺師」という意味を持ち、本来、経験や実績を積んでい…
  • img_g044

    ゆでガエル理論とは?

    ゆでガエル理論とは、イギリスの思想家であるグレゴリー・ベイトソンが提唱した説で、経営者が心するべき警句です。 「ゆでガエル理論」の意味について簡単に説明してみましょう。 カエルは熱湯に入れると驚いて飛び出しま…
  • img_g006

    年収106万円の壁とは?

    働く主婦の間では昔から「年収103万円の壁」と呼ばれるものが知られていて、パートなどでお金を稼ぐ人が毎年のように気にする部分です。 年収103万円の壁とは、配偶者として生活する妻がパートなどの収入を得て、文字通り年…
  • img_g034

    4Pと4Cとは?

    今回は「4P」と「4C」について見てみましょう。 4Pとはジェローム・マッカーシーが提唱したフレームワークのことであり、製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、販促(Promotion)の4…
  • img_g044

    3C分析とは?

    3C分析とは、簡単に言うと、企業が行う市場分析のことを指します。 企業が業務を行うにおいては戦略を策定する必要があり、ここでは、3つのステイクホルダーとなる、顧客(Customer)、競合(Competitor)、…
  • img_g034

    データマイニングとは?

    データマイニングとは、大量のデータの中から、役に立つ知識を取り出すことです。そもそもデータマイニングのマイニングには、採鉱や採掘といった意味があります。つまり、大量のデータの中から役立つ情報を発掘することが、データマイニ…
  • img_g041

    バズマーケティングとは?

    バズマーケティングとは、主にSNS上において、商品やサービスに対する肯定的な口コミを拡散(バズる)させるマーケティング手法を指します。 バズマーケティングは、バイラルマーケティングと呼ばれることもあり、一度成功する…
  • img_g043

    コンジョイント分析とは?

    コンジョイント分析とは、商品やサービスをいくつかの属性に分類して、消費者が満足できる商品開発をサポートするための調査方法のことです。 消費者が商品を購入する時には、価格だけでなく、色々な要素を考えて購入します。 …

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第1法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされるのが「一騎打ち」です。 ランチ…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にかけて、現在のアメリカ合衆国ペンシルベニア…
  2. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退することとなった戦いです。その後の戊辰戦争の始…
  3. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦いとは1815年6月18日に起きた、フランス皇帝ナポレオン1世(ナポレオン・ボナパル…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起きた徳川・織田連合軍と武田信玄の間の戦いで…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)を舞台に1905年3月1日から3…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る