ブログで集客できない-陥る点と解決策

ブログ集客

ブログで集客できない-陥る点と解決策今回はクライアント様からよく聞く「ブログを始めたけど全く集客できない。どうすればいい?」という質問に対して陥りがちなポイントとその解決法を書いてみます。

実は「ブログを始めたけど集客できない」ケースはよくあります。御社だけではありません。ブログを始めたほとんどの事業者が集客できていません。むしろ、ブログで集客できている事業者がレアケースと思った方が良いくらいです。

なぜブログで集客できると踏んでいたのに、集客ができないのでしょう?
その秘密は、どのくらいの人数がブログに訪問してくれたら集客できるかを読み違えているからです。

ちなみに同じインターネット集客で属するホームページを使った集客を考えると、ホームページの内容や作り方にもよりますが、50~200人のホームページ訪問(アクセス)につき1件のお問い合わせがあります。平均すると100件アクセスがあれば1件のお問い合わせが得られるイメージで良いと思います。

この内容を頭に置いて、
もし、あなたが上記のホームページからの集客と同じようなイメージでブログ集客できると思ったら、大きな過ちを犯すことになります。

具体的には、
「ブログに100件アクセスが出たら1件くらいはお問い合わせが来るはず。日に30人くらいブログを見てくれる(アクセスを確保する)のは大丈夫そうだし、これだと週に1件くらいお問い合わせが来るから、月で4~5件はお問い合わせが確保できそう♪」

なんて思ったら大変なことになるわけです。

ブログにどのくらいのアクセスがあったら集客につながるのか、参考までに、当社が運営しているブログでは開設以来4か月目で 5000人(Google Analyticsでいうところのセッション数)以上が訪問し、7500ページ以上見ていただいて(ページビュー:PVと言います)いますが、今のところブログ経由でのお問い合わせは2件です。

100人に1人どころか、数千人に1人集客できるかどうかといったものなのです。

では、ブログからの集客はできないのでしょうか?
実はもう少し常識的な比率で集客できる方法があります。ブログにお問い合わせフォームを設置してそのフォームから集客する方法だと、数千人に1人集客できるかといった状況ですが、

ブログにホームページへ誘導するような記事を書き → ホームページへ誘導 → ホームページからお問い合わせ 

の方法だと、かなり現実的な集客率になってきます。

例えば、当社ブログでの参考値ですが、訪問者数(セッション数)の10%前後をホームページへ誘導することができます。
一般的なホームページでしたら、前述の通り、100人訪問すると大体1件お問い合わせが得られますから、逆算すると

1000人ブログへ訪問してもらえれば、1件お問い合わせを得ることができる計算になります。
つまり、毎日30人強訪問してくれるブログを作れば、月に1件程度ブログからホームページ経由でお問い合わせが入ってくるわけです。

御社でもブログを使った集客にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
ただ、ブログはあくまで集客する商品やサービスに関連する内容でなければ集客にはつながりませんので、その点はお気をつけください。

ブログ集客がわかる!・・・

次は「ブログ集客の情報一覧」を見てみる

ページ上部へ戻る