ブログ集客で必要な記事数はどのくらい?

ブログ,副業

ブログ集客で必要な記事数はどのくらい?今回はよく聞かれる「ブログは何記事くらい書けば集客できるか?」といったブログ集客で必要な記事数について考えてみましょう。

ビジネスに関連性の高いブログを書くという前提で考える事にします。一口にブログと言っても、ホームページにブログを併設する(ホームページのドメインでブログを運営する)場合と、ブログ単体で運営する場合に大きく分けられます。

まず「ホームページにブログを併設する場合」ですが、ホームページ自体のアクセスもありますので、ブログからのアクセスが比較的少なくても集客は可能です。ホームページの出来に左右されますが、10,000PV(ページビュー)以上のアクセスがあれば、集客につながってくるでしょう。

10,000PVのアクセスを稼ぐとすれば、ブログ集客で必要な書くべき記事数は、1記事あたりの文字数を800文字前後と仮定した場合、400〜450記事くらいが目安になりそうです。

次に「ブログ単体で運営する場合」ですが、かなり難易度的に高い集客になります。難易度といっても、技術的にというわけではなく、手間的にですが。

経験上、ブログから毎月コンスタントにお問い合わせをもらって集客していくには、大体 30,000PV(ページビュー)以上のアクセスは必要で、できれば 50,000PV以上が望ましいと思います。ブログ集客で必要な書くべき記事数としては、1記事あたりの文字数を800文字前後と仮定した場合、800〜1,000記事くらいが目安になります。

「ホームページにブログを併設する場合」なら、営業日に1日2記事ずつ書き続けて、約1年間。「ブログ単体で運営する場合」なら、営業日に1日2記事ずつ書き続けて、約2年間。

このように決して楽ではありませんが、ポイントを押さえて、諦めず努力を続ければ必ず花開くのが、このブログを使った集客です。1年なり2年なり継続して続けることができる会社は、そう多くはありません。だからこそ、ブログ集客が軌道に乗ると、競争相手のいない“ブルーオーシャン”の集客になるのです。

ブログ集客がわかる!・・・

次は「ブログ集客の情報一覧」を見てみる

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  4. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  5. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る