ホームページのスピードは重要です

ホームページのスピードは重要ですあるキーワードを検索してヒットした中からサイトを選んでURLをクリックしたと想像してみてください。クリックしてトップページが開くまで10秒以上掛かったとしたら、あなたはどうしますか?おそらく過半数以上の方がトップページが開くのを待たず元の検索画面に戻ってしまった経験はありませんか?

(ちなみにページを見るのを諦めて元の画面に戻ることを「直帰」と言い、その比率を「直帰率」と言います)

結構、人はせっかちです。のんびりとページが開くのを待つのではなく、元の検索画面に戻り次の情報を求めてしまいます。集客できるホームページを目指していくのであれば「直帰」が少ない(直帰率が低い)ホームページでなければいけません。つまり「ホームページが重くない」というのは、集客できるホームページ作りにとって非常に重要な指標と言えます。

もし、あなたもしくはあなたの会社が運営しているホームページがあるようでしたら、ホームページのURLをコピペするだけでスピードを測れるツールがありますので、是非一度計測してみてください。
計測ツールはこちら

このツールは検索エンジン最大手のGoogleが提供しているもので、こういうツールをわざわざ用意しているということは、ホームページのスピードについて検索順位に何らかのインセンティブを与えている、あるいは将来的に与えようとしていると考えてよいでしょう。

このツールで計測すると「モバイル(スマートフォンなどの携帯端末で見た場合)」と「パソコン(PCで見た場合)」の2通りの速度がわかります。いずれも100点満点で数値が高い方が良く、少ない方が悪い評価です。

ちなみに当社の場合、モバイルで50点未満、パソコンで60点未満だと要注意で「重いホームページ」に分類します

最近、増えてきている1つのホームページでPCにもスマートフォンにも対応するレスポンシブデザインのホームページはスピードを意識して作らないと、モバイル50点未満・パソコンで60点未満になりがちなので注意が必要です。本来、スマートフォンでも情報が見やすいようにレスポンシブデザインのホームページを採用するのですが、複雑なファイル構成が仇となり「重いホームページ」になってしまいがちなのは皮肉な結果です。

では、もし「重いホームページ」に分類されてしまったら、どうすればよいでしょう。

この場合、大きく2通りの対処方法があります。

1.サーバーを早いものに変える
レンタルサーバー上にホームページを置いている方は多いと思いますが、レンタルサーバー会社にも特性があってホームページのタイプによって早い・遅いが出てきます。現在、遅めのレンタルサーバー会社を利用されている場合、早いところに変えることで数ポイント数値を改善することができます。

2.スピードの速いホームページに作り直す
ホームページのファイル構成上、根本的にスピードが遅い場合、ホームページに手を入れていくよりも、思い切って作り直す方が費用的にも数値的にもリーズナブルです。もし作り直す場合は、ファイル構成のよく考えられたレスポンシブルデザインのホームページに変更するとSEO的にも有利です。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  2. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  3. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  5. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  2. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る