ハッカー集団アノニマスとは

マルウェアとは?

マルウェアとは

マルウェアとは、malicious software を短縮した言葉でコンピュータやスマートホン、タブレットなどに悪さをするプログラムの総称を指します。そして、その代表が「コンピュータウィルス」です。

コンピュータウィルスは、ウィルスという名前の通り、メールなどの添付ファイルを開けるなどして感染してコンピュータに侵入する形を取りますが、そのほかにも、ブラウジング中に言葉巧みに怪しげなサイトに誘導されて自分自身でコンピュータ内にインストールしてしまったり、何か役立つ用途のプロクラムの中に紛れ込ませて同時にコンピュータにマルウェアにインストールされてしまうこともあります。

これらのマルウェアが侵入すると、大きく3つのことが起こります。

一つは、コンピュータを破壊したり、コンピュータを再起不能や動作をおかしくしてしまうものです。再起不能や動作がおかしくなれば、コンピュータをリカバリーせざる得なくなり、当然、コンピュータ内にあったファイルは使えなくなってしまいます。

もう一つは、やたらと広告を出したり、コンピュータを動かくなして脅迫するものです。「ランサムウェア」と呼ばれる身代金要求型ウィルスによって、世界中の多くのパソコンが短時間に被害を受けたことを覚えている方も多いかと思います。

そして三つ目は、現在に多いスパイウェアと呼ばれるものです。それらは感染するとコンピュータ内にひそかに忍んでいて、コンピュータ内の大切な情報を盗み出して第三者に送信し続けるものです。その場合は口座番号などを盗まれるとのちに大きな被害にあうことになります。

いずれにしてもマルウェアは不正なプログラムですので、感染した場合は、強力なウィルス対策プログラムで除去するか、それでもダメな場合はコンピュータをリカバリをすることになりますが、マルウェアに感染しないためには、ウィルス対策プログラムを導入したり、日頃からOSのアップデートを正しく行うことで常にコンピュータを最新状態に保つことが大切です。

また、怪しいプログラムもインストールしないことも、マルウェアの被害から身を守るためには重要です。

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  2. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  4. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  5. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る