副業を始めるのにおすすめの方法とは?

ブログ集客

副業を始めるのにおすすめの方法とは?「何をすれば良いのかわからないけど、ネットを使った副業を始めたい」というご相談をたまに受けます。今回は、副業を始める際におすすめの方法について書いてみることにします。

ネットを使った副業とは、基本的にサイト(ホームページやブログなど)を運営して、そのサイトへ集まったアクセスをお金に変える(マネタイズする)ことが一般的です。つまり、サイトを運営してアクセスを稼ぐことが、ネットを使った副業を始める第一歩になります。

副業の第一歩として、まずチャレンジしていただきたいのは「ブログ」です。

ブログを始めるときに気をつける点としては、

  • 独自ドメインを取得すること
  • ワードプレスを使ってブログを構築すること
  • 記事は毎日投稿すること
  • 投稿する記事の文字数は1記事あたり800文字以上を意識すること
  • 一般的な人が知りたい情報を記事にすること
  • ネット上の情報をパクってコピペしないこと
  • グーグルアナリティクスのような(無料)アクセス解析ツールを導入すること

あたりです。アメブロなどのブログサービスを使わないことと、ブログといっても、個人の日常など好き勝手な内容を書けば良いわけではないといったところは注意すべき点です。

あくまで副業なので、必要以上に費用を描ける必要はありませんが、ネットに疎い人は、ドメインやサーバー取得、ワードプレスを使ったブログの構築はプロに依頼してみるのも良いでしょう。

趣味や仕事など、自分の得意分野について記事を書くのがおすすめですが、特に趣味などない場合は、その日に気になったニュースなどの時事的な話題を記事として書くようにするとネタ切れしなくて済むと思います。

おそらく最初の3ヶ月4ヶ月は、ブログを書けども書けどもアクセスが増えず、ブログの更新を辞めたくなるでしょう。でも、ちゃんとした内容と文字数を書き続けて入れば、必ず結果は出ます。諦めずに書き続けていきましょう。

副業としてブログを続けていく中で、どういったジャンルや内容であればアクセスが稼げるか、ノウハウが次第に溜まっていきます。この頃になると、SEOの技術も経験から身についていますので、次のステップに進むことが可能です。

ブログの運営はそのまま継続しながら、アクセスを稼ぎやすいジャンルで新たなサイトを立ち上げてみるのもおすすめです。ブログを含めて複数のサイトを運営することになり、手間は少し増えますが、一つのサイトからアクセスを集めるよりも、複数のサイトを使ってアクセスを集める方が易しいのと、集客リスクを分散する意味でも、是非複数サイト運営にチャレンジしてみてください。

複数サイトといっても、2〜3サイトの運営で大丈夫です。ホームページタイプのワードプレスの無料テーマ(テンプレート)も数多くありますので、慣れたワードプレスを使って新規にブログやホームページを構築してみると良いでしょう。

ネット集客は技術よりも掛けた手間が大きくものをいいます。ネットで副業をするなら、細かな集客技術に気を取られず、着実にページ数・記事数を増やすようにしていくことをおすすめします。

次は「ブログ集客で必要な記事数はどのくらい?」を見てみる

ページ上部へ戻る