カテゴリー:気になる話題

  • フェイクニュース選手権〜怪しい出版物No1は?

    社会問題化するフェイクニュース フェイクニュースとは、真実とは異なる嘘のニュースのことで「虚偽ニュース」とも言われています。 最近では、マスコミ等の報道機関の偏向報道など意図的に印象操作をしようとする、この「…
  • 朝日新聞が改竄でなく書き換えと言う理由

    朝日新聞の印象操作〜書き換えは改竄ではない 今回は「朝日新聞が改竄でなく書き換えと言う理由」について考えてみたいと思います。 ちなみに、 「書き換え」は、業務の必要に応じて発生しうることで悪いことではあ…
  • 財務省職員自殺の“主犯”は?

    財務省職員が自殺 朝日新聞の報道を発端に、いろいろな情報が飛び交って本筋が全くわからなくなっていた「財務省による文書書き換え疑惑」ですが、残念なことに死者が出てしまいました。 「全く存在しないこと、もしくは、…
  • 朝日新聞の誤報か「財務省による文書書き換え疑惑」

    朝日新聞が報じた「財務省による文書書き換え疑惑」 朝日新聞が報じた国会に提出された「森友学園側に売却額の予定価格を通知した際の決裁文書の調書(以下、国会に提出された文書)」が、近畿財務局の保存されている原本(以下、“原…
  • 志位委員長が辞任か

    志位委員長が辞任? 共産党の志位和夫委員長が辞任するのではないかという話が、公安関係者を通じて出てくるようになりました。 2017年10月の衆院選で議席を 21 → 12 に減らして惨敗した結果を受け、周囲に…
  • WordPress ワードプレス

    嘘の新聞=朝日新聞〜 Google検索が認定?

    Googleが朝日新聞を嘘の新聞と認定? Googleで「嘘の新聞」と検索すると朝日新聞が表示されると、巷で話題になっています。 私もGoogleで検索してみましたが、確かに「嘘の新聞」と検索窓に打ち込むと「朝日…
  • 国会,証人喚問

    朝日新聞誤報問題〜安倍総理 vs 朝日新聞

    安倍総理が朝日新聞の誤報問題に国会で言及 2月13日の通常国会で、希望の党の今井雅人議員の質問に対して、安倍総理がこう答えました。 「かつてですね、私がNHKに圧力をかけたという全く捏造の報道をされたことがあ…
  • モルゲッソヨの意味(韓国語)

    モルゲッソヨとは?(韓国語) 韓国関連の記事を見ていたら「モルゲッソヨ」という言葉を見つけました。 どういう意味かと調べてみたら モルゲッソヨ=わからないです という意味でした。 平…
  • コインチェックに金融庁立ち入り検査

    コインチェックに金融庁立ち入り検査 仮想通貨取引所コインチェックにおいて 580億円分の仮想通貨 NEM が流出した問題で、2日、金融庁がコインチェック社へ立ち入り検査に入りました。 事件発覚後、金融庁はコインチ…
  • 真相まとめ

    コインチェック倒産か

    コインチェック社は倒産へ向かう? 仮想通貨取引所大手のコインチェックで仮想通貨NEM 約580億円相当が流出した “事件” は皆さんご存知のことと思います。 流出当日の夜、東京証券取引所で開かれた記者会見の全…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  3. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  4. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  5. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る