Facebook診断アプリの利用について考える最近、Facebookのウオールで「私がFacebook上でよく使う言葉は?」という診断アプリの投稿をよく見ます。

ちなみにこんな投稿です。

vonvon|Facebook診断アプリの利用について考える

なかなか良くできたアプリなのですが、様々なあなたの個人情報と引き換えにいることはご存知でしょうか?

このアプリを実施しようとすると、以下のような表示がなされます。

vonvonは次の情報を受け取ります: あなたの公開プロフィール、友達リスト、タイムライン投稿

小さめの文字で書かれているので、あまり意識していないと思いますが、様々な情報を運営会社に渡していることがわかります。

では、このアプリを提供している運営会社について見てみましょう。

運営会社は本社が韓国のソウルにある 株式会社 VONVON という会社です。
株式会社 VONVON のサイトによると、

「2015年11月13日 12:00 株式会社 VONVON(本社:韓国 、ソウル、以下vonvon)は、2015年7月に日本でのサービスを提供開始して以来1億6000万PV(11月12日現在)を達成しましたことをお知らせします。VONVONのコンテンツはエンターテインメントのために提供され、全て無料です。」

と書いていますので、かなり利用者がいることがわかります。

ちなみに日本でサービス開始をした時の初期のアプリは「神が私を作った時」というもので、

vonvon|Facebookアプリの利用について考える

このアプリも拡散していましたので、目にした方も多いのではないでしょうか。

このように様々な情報を運営会社に渡すことで、アプリを提供するのはツイッターでもあるのですが、Facebookだと個人情報が満載ですのでしっかりと管理をしたいところです。アプリを楽しむこと自体は個々人の自由ですが、

  • アプリを利用することで何の情報を運営会社へ提供しているのかを把握しておく
  • アプリを利用したら必ずアプリを削除しておく

ことに気を付けて楽しむようにしましょう。

ページ上部へ戻る