SEOで重要なことは検索順位ではなくアクセス数

SEO,SEO対策

SEOで重要なことは検索順位ではなくアクセス数当社にも時々SEO対策の営業電話が掛かってきます。ホームページを見れば、SEO対策のノウハウを持っている会社だとわかりそうなものですが、きっと手当たり次第にリストから電話しているのでしょう。

SEOの対策会社のホームページを見ると、「〇〇キーワードで〇位!」「SEO対策後〇〇位アップ!」といった文字が踊っています。

確かにSEOがほとんどなされていないホームページにSEO対策を行うと、若干タイムラグはありますが、検索順位を上げることができます。キーワードの競合関係次第ですが、よほど無茶なキーワード設定を行わない限り、ある程度の確率で検索上位表示することが可能です。例えば、当社の実績で見ると、SEO対策後6ヶ月の時点で、検索順位が10位以内の確率は約90%5位以内の確率は70%弱になっています。

SEO対策の効果は目に見えやすいものですから、検索順位の上下で一喜一憂しやすいのですが、インターネットで集客をする場合、忘れてはならないのが「サイトへのアクセス数」です。

「〇〇キーワードで1ページ目に上位表示された!」と喜んでいませんか?

SEO対策会社はあえて触れませんが、実は検索順位が1位に表示されていても、実際はアクセス数がほとんどないケースはざらにあります。

SEO対策は、あくまでネット集客が目的の集客ツールですから、SEOを行なったことでどのくらい集客数が増えたか?が重要です。しかし、実際は何%、何十% 集客が増えたということには、SEO対策会社はほとんど触れず、「〇〇キーワードで〇位!」「SEO対策後〇〇位アップ!」といった検索順位のアップを殊更アピールすることで、いかにも集客数が増えているようなイメージでミスリードしているように思います。

SEO対策は“コツ”です。SEO対策会社という“プロ”に頼らないとできないような特殊で難しいものではありません。特にワードプレスなどを使って、自社でページ更新をしている会社様であれば、十分自社で対応可能です。そうすれば、何をしてくれているのかわからないことに月々SEO対策費を支払い続けたり、SEO対策を打ち切った途端に大幅に検索順位が落ちたりすることもありません。

例えば、月数十万、数百万PV(ページビュー)といった大きなアクセスを稼いでいるブロガーは多数いて、いずれもSEO対策業者ではありませんが、“コツ”を学んで結果を出していっています。一方、SEO対策業者は“プロ”のはずですが、自らのノウハウを生かし巨大なサイトアクセスを稼いでいるという話は、ほとんど聞いたことがありません。

SEO対策会社に頼らず、ちゃんとしたノウハウを持ったマーケティング会社からレクチャーを受け、自社ノウハウとしてSEOによる集客をしてみてはいかがでしょうか?

SEO集客がわかる!・・・

次は「SEO集客の情報一覧」を見てみる

ページ上部へ戻る