オプトインメールとオプトアウトメール

オプトインメールとオプトアウトメール

オプトインメールとオプトアウトメール

事業の一環として、メールマガジン(メルマガ)など多数の方へメールを発信するケースがあります。そういった場合に必要となる「オプトアウトメール」と「オプトインメール」の知識について今回は見てみることにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず、オプトインメールとオプトアウトメールの違いについて知っておく必要があります。

オプトアウトメールとは、受信者が受け取り拒否できる仕組みのあるメールです。企業側からメールを送ること自体は原則として自由であり、受信者側が受け取りたくないと思った時に個別に受信拒否通知をするという仕組みです。

一方、オプトインメールとは、受信者が事前に送信者に対してメール送信に対する同意したり依頼するという前提がないと、企業側はメールを送ることができません。まず、企業側がメールを送るところからスタートするオプトアウトメールに対して、オプトインメールは受信者側が意思表示を行うことでメールを送ることが可能になります。

スポンサーリンク

日本では、平成20年12月に迷惑メール対策関連の改正法が施行され、それまでのオプトアウトメールでOKとされていた広告・宣伝メールなどの送信がオプトインメールに変更されました。また、同法では、受信者が一度「同意」しても、そのメールを受け取りたくない場合簡単にメール送信を拒否できるようにする方法をメールに記載することを求めるなど、受信者側の同意を得ることについて、より強く求めています。

なお、総務省の資料によると、名刺などにより自己の電子メールアドレスを通知した者に対して送信したり、取引関係にある相手に送信する場合は、改めて同意を得る必要はないとされています。

同法施行以降、勝手に送られてくるメールへの見る目が厳しくなってきています。メールを受け取ったユーザーが抱く企業へのイメージ悪化を防いだり、メールを受け取った人からスパムメール扱いされ、クレーム対応が必要となるリスクを回避するため、メールマガジンなどのメール発信事業者は、自社から送るメールが全く無関係のユーザーに対して一方的に送りつける迷惑メールやスパムメールとは違うということをきちんと明示することが求められています。

メルマガ発信者は、オプトインメールとオプトアウトメールについての知識やスパムメールの考え方などを理解した上で、送信するメールには、例えば「このメールは○○におきまして、メールの配信を希望するとお答えいただいた方に送信しています。」というように送信の目的や対象者、そのアドレスをどこで入手したかなどを明記するとともに、「メール配信を中止する場合はこちらから手続きをお願い致します。」とリンクを貼るなどし、オプトアウトに関する記載も入れ、できれば自社サイトに掲載しているプライバシーポリシーへのリンクも貼っておくべきでしょう。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  2. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る