歯科医の集客,歯科の集客

オールセラミックとは?

オールセラミックとは

今回は、オールセラミックという歯科治療について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一般的には、歯科治療で差し歯や歯にかぶせるクラウンに使用されている材質は、保険診療内で作成することが出来る「レジン」と呼ばれるプラスチックを利用する場合や「メタルボンド」などの金属を利用することが多いのですが、陶器で作られている「オールセラミック」は、元の歯に限りなく近い仕上がりにすることができ、金属アレルギーの方でも安心して利用することができるという特徴があります。

また、歯は、健康面でも美容面でも、とても重要な体の部位ですので、普段からこまめに口内ケアを済ませている方は少なくありませんが、毎日歯のお手入れをしていても、目立ちやすくなってしまうのがコーヒーやワインなどステインと呼ばれる色素が歯の表面に蓄積して、色素沈着を起こしてしまうことで歯が変色してしまう状態です。健康上特に問題はなくとも、見た目が美しくないため歯の黄ばみを改善する方法を探している方も増えてきていて、こういった方にも「オールセラミック」が効果的です。

つまり、変色した歯や歯の欠損を補強する素材として「オールセラミック」を利用して治療を受けることが可能になっているのです。

スポンサーリンク

ただ、オールセラミックを使った治療は、審美歯科での保険適用外診療となるため、一本あたりの価格も10万円以上掛かるケースもあり、費用が高額に感じてしまうのが難点です。

一方、レジンなどを使って保険診療内で差し歯やクラウン治療を受ける場合、使用される素材は価格も安く誰でも気軽に治療を受けることができるのですが、長期間使用していると劣化が起こりやすく変色や劣化によって治療した歯が割れてしまうこともあります。その点、オールセラミックだと耐久度も高く、長期間使用していても変色を起こしにくいので、歯の治療や審美目的としてオールセラミックを取り入れる方が増えてきています。

このように利用する方が増えてきている審美歯科でのオールセラミック治療ですが、利用する際の注意点もあります。セラミックは天然の歯よりも硬い特徴がありますので、長期間使用していると噛み合わせの際に他の歯に負担がかかり歯を痛める原因となる恐れがありますので、定期的に歯科健診でメンテナンスを受けることも大切になってきます。

治療費の比較も大切ですが、目先の治療費だけに惑わされず、しっかりと事前相談に乗ってくれて、技術の高い審美歯科を選ぶようにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  2. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  5. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  3. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る