グルーポンGROUPONによる集客のデメリットとリスク

グルーポン(GROUPON)によるクーポン集客のデメリットとリスク

グルーポンGROUPONによる集客のデメリットとリスク美容系・医療系の店舗を中心にグルーポン(GROUPON)を使った集客を依頼されることがあります。グルーポンは広告掲載料は必要ない為、一見、ノーリスクのネット集客のように見えますが、実際にやってみると色々と問題のある集客ということがわかります。今回は、そのグルーポンを使ったクーポン集客のデメリットについて書いてみます。

まずグルーポンはインターネットの割引クーポンの掲載を行っている広告媒体です。
広告媒体と言っても、広告の掲載料は発生せず、その代わり売れたクーポンの販売額の50%を手数料として支払う完全成果報酬型の広告になります。ちなみにグル―ポンへは掲載条件があり、一般的に販売している売価の50%以下の価格で割引クーポンを掲載しなければなりません。

例えば、4000円で通常販売している商品をグルーポンに掲載する場合、2000円以下の価格設定で割引クーポンを設定し、掲載することになります。2000円のクーポンが100名に売れた場合、2000円×100名=20万円 のクーポン売り上げとなりますが、グルーポンにて50%の手数料を控除、最終的に店舗へ入ってくる金額は 10万円となります。

自社にとって不要な在庫一掃セールをするなら、グルーポンを利用する価値もあるのですが、一般的に美容系・医療系の店舗が希望するのは、入り口としての施術・治療で大幅な割引クーポンによりお客様を集めて、本来売りたい施術・治療を増売することであり、グルーポンの完全成果報酬型広告の部分を切り取って初期コストなしの広告としか見ていません。

一方、クーポンを利用するお客様は、原則、通常の半額以下で施術や治療を受けることしか考えていませんので、サービスの提供側(店舗)と受ける側(クーポン利用者)に明らかなアンマッチが発生してしまいます。サービスの提供側は、場合によるとクーポン利用者の不安を煽って、一生懸命本来売りたいサービス・商材を売ろうとする訳ですが、売れる、売れないに関わらず、ほとんどの利用者は快くは思ってくれません。その不平不満はネットで口コミとして拡散し、いずれ検索エンジンに取り込まれて、悪評として検索結果に蓄積していきます。

スポンサーリンク

割引クーポンによってその商材・サービスを拡販するのではなく、その商材・サービスの先にある利益率の高い、あるいは販売価額の高いものを売るためにグルーポンを利用することは、景品表示法にある不当な顧客の誘引に近いと考えるべきだと思います。

そして、美容系・医療系店舗のグルーポン利用は大多数が利用者が意図しない拡販施策となっており、初期コストが不要という気軽に手を出してしまうと大きな代償を払うことになる可能性が高いことを肝に銘じておくべきです。

グルーポン集客の失敗の理由はここに・・・

次は「グルーポンの収支を考える〜グルーポン集客がリピートできない訳」を見てみる

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、南北戦争における事実上の決戦となっ…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  4. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いにおける東軍の勝因とは、基本的には前哨戦の部分を含めて考…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  2. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  3. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る