ビジネスマッチングサイトが機能しない理由

ビジネスマッチングサイトが機能しない理由会社を経営していると色々と営業メールが来ます。その中でも多いのが、アイミツのように大規模な見積もりサイトを持っているビジネスマッチングサイト運営会社からの営業メールです。

例えば、株式会社ユニラボさんが運営するビジネスマッチングサイト「アイミツ」からは、ほぼ毎月のように勧誘メールをいただいていますが、集客を他社に依存する気が起きないのもあって、毎回放置している状況です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こういったマッチングビジネスでは、基本的に多くの企業情報を見積もりマッチングサイト内に登録し、ある程度の規模になったところで、発生してきた案件を登録企業に紹介し、紹介手数料をもらうビジネスモデルになっています。

実は、前述のアイミツさんを始めとして、当社の情報は(勝手に)登録されていて、見た目の登録件数のかさ上げに寄与している状態ですので、個人的にあまり快く思っていないのもありますが、経験上、マッチングビジネスを大々的に行うのには限界があるのではと感じています。

マッチングビジネスを上手くやるならば、仕事を発注する側の会社のことも、仕事を受注する側の会社のことも、よく理解していないといけません。例えば、単にホームページ制作といっても、得意な分野は会社によりかなり違います。そういった違いをヒアリングシート程度で、大仕掛けでマッチングしようとすると、当然、発注者・受注者ともお互いに満足するような取引ができません。

スポンサーリンク

もちろん、こういったビジネスマッチングサイトを活用して、売り上げを上げている会社もあるとは思いますが、ある分野に特化してニッチなサービスを提供している会社であればあるほど、発注者・受注者のニーズから乖離してしまう気がします。

ビジネスマッチングサイト運営会社からの勧誘メールを見ていると、圧倒的に業務を受注する側の登録企業が少ないマッチングミスが起きているようですが、身近で登録した会社も早々に登録解除している様子を見ると、前述した当社の見立てもあながち間違いではないように思います。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  3. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  4. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  5. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る