ファイアウォールとは?

ファイアウォールとは

ファイアウォールとは、コンピューターネットワークにおいて、セキュリティ上、外部から通信などを通じて通過させないシステムのことを指します。Windowsにもファイアウォールがあり、また、ルーターなどにもその機能を実装しているものもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外部からの不正なアクセスやソフトなどにおいての通信などにおいて、何の対策をしていない状態では、悪質なソフト、外部からの侵入を許してしまうことになります。セキュリティソフトを導入している場合には、さまざまな機能があり、Windowsに標準で実装されているファイアウォールよりも安心感が得られるでしょう。

ですが、ファイアウォールの場合には、自分が使っているソフトなどに関しても通信を制御してしまうことがあり、その影響でソフトが使えなかったり、エラーなどが表示されることもあります。セキュリティ上としては、確かに情報が流出することを防ぐことにはなりますが、自分が使いたいソフトなどが制限されたり、きちんと起動しない状態は回避する必要があります。

ファイアウォールによってソフトが起動しないなどの場合には、設定から制限を解除するように切り替える必要があります。設定できちんとソフトに対しての許可を与えることにより、問題なくソフトを使用することができるようになります。

スポンサーリンク

市販されているソフトなどの場合でそのようなエラーが出た場合には、そのソフトのホームページなどで対策の仕方が掲載されていることもあります。ですが、フリーソフトやネット上からソフトをダウンロードした場合などは、ソフトに対して許可を与える場合には、ある程度慎重になることも必要です。

悪質なソフトの可能性などもあるため、インターネットでソフトに関して悪い口コミなどがないかチェックしてみることも重要です。特に問題がない、悪評などが見当たらない場合には、設定で許可を出すようにするといいでしょう。

インターネットは便利ですが、セキュリティは非常に大切です。外部からのアクセス、パソコン内からの情報の流出を防ぐためにも、ファイアウォールに対して設定を変更する場合などは慎重に行いましょう。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  2. 木崎原の戦い|勝因・敗因
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  5. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  5. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る